五泉市でおすすめのビジネスホテルをご紹介!宴会やチャペルなどの館内設備が充実しているホテル


出典:https://www.city.gosen.lg.jp/hyande/2/5/3314.html

越後平野の東部、新潟県下越地方にある五泉市は、新潟市のベッドタウンであり、

苗木や切り花の生産量で国内トップクラスの街です。

市内の観光名所はチューリップやサクラ、ミズバショウなど花にまつわる場所が多く、

雪に閉ざされる冬を除いて1年中、さまざまな花を楽しめます。

そんな五泉市のおすすめスポットを訪ねてみましょう。

目次

五泉市でおすすめのビジネスホテルをご紹介!宴会やチャペルなどの館内設備が充実しているホテル

  1. 一本杉チューリップ畑
  2. 水芭蕉公園
  3. 村松公園
  4. 慈光寺
  5. 大沢鍾乳洞
  6. 五泉市で泊まるなら、ここがおすすめ♪

一本杉チューリップ畑

出典:https://www.city.gosen.lg.jp/organization/12/7/2/1/1715.html

赤、黄、オレンジ、紫。見渡す限りの広い畑に色とりどりのチューリップが植えられ、

まるで鮮やかな花の絨毯を敷いたように花を咲かせます。

阿賀野川と早出川に囲まれた五泉市の一本杉地区では毎年、1カ所にチューリップ畑が集められ、チューリップまつりが開かれています。

五泉市は新潟県有数のチューリップ産地。広さ3ヘクタールほどの畑に150万本ものチューリップが咲く様子は、まさに圧巻です。

期間中は鉢植えの販売やチューリップの抜き取り販売もしています。

ただ、チューリップは同じ畑で連作ができません。

このため、チューリップまつりの会場は毎年、一本杉地区の中を移動しています。

◇住所:〒959-1601 新潟県五泉市一本杉

◇電話:0250-43-3911(五泉市農林課)

◇公式HP: https://www.city.gosen.lg.jp/organization/12/7/2/1/1715.html(五泉市)

水芭蕉公園

出典:https://www.city.gosen.lg.jp/hyande/2/3/2226.html

五泉市の東、菅名岳の麓にある自然公園。

以前からミズバショウが自生していた2.1ヘクタールの湿地帯に

総延長480メートルの木道を整備して誰でも気軽に見学できるようにしています。

園内にあるミズバショウの数はざっと3万株。開花時期の3月下旬から4月上旬にかけ、

湿地のあちこちから白く可憐な花が顔を出すと、雪国の新潟にも春が訪れます。

湿地はハンノキの林の間に広がっています。木道をのんびりと歩くと、風の中に林の心地よい香りが漂ってきます。

ミズバショウの花言葉は「美しい思い出」。それは家族で美しい花を眺めたひとときを指すのかもしれません。

◇住所:〒959-1637 新潟県五泉市菅出2687

◇電話:0250-43-3911(五泉市商工観光課)

◇公式HP: https://www.city.gosen.lg.jp/hyande/2/4/2295.html(五泉市)

村松公園

出典:http://www.niigata-kankou.or.jp/sys/data?page-id=10579

1906年、日露戦争の勝利を記念して造られた公園で、新潟県を代表するサクラの名所として知られています。広さは37.3ヘクタール。

公園内には陸上競技場、野球場、武道館、児童遊園、プール、展望台などスポーツ、娯楽施設が設けられているほか、

愛宕山を中心に遊歩道が続き、市民の憩いの場所になっています。

園内にあるサクラはソメイヨシノを中心に約3,000本。開花時期には露店や売店が並び、にぎやかな花見風景が見られます。

夜はサクラがライトアップされ、一転して幻想的な雰囲気の中で花を愛でることができます。

日本のさくら名所100選、新潟景勝100選の第3位に選ばれた人気スポットです。

◇住所:〒959-1765 新潟県五泉市愛宕甲2631-1

◇電話:0250-43-3911(五泉市商工観光課)

◇公式HP: https://www.city.gosen.lg.jp/hyande/2/4/2281.html(五泉市)

慈光寺

出典:http://www.niigata-kankou.or.jp/sys/data?page-id=5669

室町時代から禅寺として栄えてきた古刹で、樹齢300~500年といわれるスギ並木で有名です。

創建時期についてははっきりしませんが、古くから山岳信仰の拠点だったと考えられています。

開山者の傑堂能勝禅師は後醍醐天皇に従い、鎌倉幕府打倒に貢献した楠木正成の孫。

乱世のむなしさを悟り、禅の奥義を極めてこの地に寺を開いたと伝えられます。

寺は地元で「お滝谷さん」と呼ばれ、深く信仰されています。

江戸時代に建築された七堂伽藍は、今も建築当時の姿を保ち、国の有形文化財。

周辺には白蛇大蛇や天狗の伝説が残り、石仏が静かに参拝者を見守っています。

◇住所:〒959-1735 新潟県五泉市蛭野870

◇電話:0250-58-4000

◇時間:4~10月は9:00~16:30、11~3月は9:00~16:00

◇休日:無休

◇公式HP: http://www.jikoji.jp/

大沢鍾乳洞

出典:http://www.niigata-kankou.or.jp/sys/data?page-id=5650

今から2,400~180万年前の新生代第三紀に、砂が堆積してできた砂岩の層が盛り上がって生まれた鍾乳洞です。

日本の鍾乳洞の多くは数億年前の石灰岩の中にできていますが、

比較的新しい地層にできたのが珍しく、市の天然記念物に指定されました。

入口からまるで地底へ潜り込むような構造で、総延長は145.9メートル。高低差が17メートルあり、外からの光は全く届きません。

鍾乳洞の中を漂うのは、外気より一段とひんやりした空気。途中、水が滴る場所があるほか、小さな祠があちこちに置かれています。

奥にはコウモリが多数生息しており、肝試しやワクワク感を楽しみたいのなら、格好の場所でしょう。

◇住所:〒959-1756 新潟県五泉市刈羽字大沢乙1195

◇電話:0250-43-3911(五泉市商工観光課)

◇公式HP: https://www.city.gosen.lg.jp/hyande/2/4/2274.html(五泉市)

五泉市で泊まるなら、ここがおすすめ♪

出典:https://www.apahotel.com/hotel/partners/kousinetsu/09_maryell/

五泉市には、魅力的な観光スポットがたくさんあります。

ここからは、五泉市に来た時に利用したいおすすめのビジネスホテルをご紹介します。

五泉市でおすすめの宿泊施設は「ガーデンホテル マリエール」です。

「ガーデンホテル マリエール」はJR磐越西線「五泉駅」から車で約7分のところにあります。

磐越自動車道・安田ICからは車で約5分の距離です。

また、新潟空港からは車で約1時間と、車でのアクセスが抜群に良い立地です。

ホテルには100台収容可能な無料の駐車場を完備しており、必ず駐車できるので、車での来館も安心です。

ホテルの客室は全63室です。フロアごとに淡いパステルカラーで客室を統一していて明るく、

リラックスして過ごせるよう空間を演出しています。

客室にはCS放送(有料)や衛星放送が見られる液晶TVが設置してあり、インターネット無料接続(Wi-Fi)にも対応しています。

フロア別に喫煙・禁煙ルームを用意しているので、タバコの臭いが気になる方も安心して宿泊できます。

ホテルでの食事は館内レストラン「BRACE(ブレス)」で頂けます。

朝食、ランチ、ディナー営業をしており、いつでも便利に利用できます。

季節の食材を使った料理が自慢ですが、中でもパスタランチはシェフ自らが研究に研究を重ねた自信作なので、ぜひ味わってみたいものです。

ボリューム満点なのに、リーズナブルな価格で提供されていて、大満足の内容になっています。

また、伝統の割烹料理が味わえる「水織音亭 安中」もあります。600坪の日本庭園を眺めながら、季節感溢れる料理を堪能できます。

館内設備が充実しており、ホテルには宴会や同窓会、各種セレモニーを行えるコンベンションホール・宴会場を備え付けています。

ガーデン・チャペルもあるので結婚式も挙げられます。

その他、無料のPCコーナーやFAX/コピー、コインランドリーまであって至れり尽くせりです。

「ガーデンホテル マリエール」は客室の快適さとレストランの充実度が魅力的なホテルです。

各方面からの交通アクセスも良く、観光・ビジネスの拠点として最適です。

五泉市を訪れる際は、ぜひ「ガーデンホテル マリエール」を利用してみてください。

◇ホテル名:ガーデンホテル マリエール

◇住所:〒959-1821 新潟県五泉市赤海1074-1

◇電話番号:0250-42-1212

◇アパホテル公式HP: https://www.apahotel.com/hotel/partners/kousinetsu/09_maryell/

おすすめの宿泊プラン

2018.05.22
女性のためのメディア『LiBz LIFE』紹介記事を掲載しました。
仕事もプライベートも楽しむ女性のためのメディア『LiBz LIFE』

2018.05.22
アパホテル〈函館駅前〉5月31日(木)プレオープン【予約受付開始】
【客室数】全128室【アクセス】JR函館本線「函館駅」徒歩5分、函館市電「函館駅前駅」徒歩3分、函館空港からシャトルバスで約20分

2018.05.16
アパホテル〈名古屋栄北〉9月4日(火)オープン【予約受付開始】
【客室数】全350室【アクセス】地下鉄名城線・桜通線「久屋大通駅」(2番出口)徒歩2分、 地下鉄東山線・名城線「栄駅」(2番出口)徒歩8分

2018.05.09
アパホテル〈東梅田 南森町駅前〉本日オープン!
【客室数】全240室【アクセス】大阪市営地下鉄谷町線・堺筋線「南森町駅」から徒歩1分、JR東西線「大阪天満宮駅」から徒歩3分

2018.04.27
アパホテル〈八丁堀 新富町〉6月5日(火)オープン【予約受付開始】
【客室数】全141室【アクセス】東京メトロ日有楽町線「新富町駅」(5番出口)徒歩2分、JR京葉線・JR武蔵野線・東京メトロ日比谷線「八丁堀駅」(A3出口)徒歩3分