成田空港に行くための便利な交通手段とは


出典:http://find-travel.jp/article/11646

日本が世界に誇る空の玄関口、成田空港。関東から海外へ渡航するなら必ずと言ってもいいほど

使う空港になります。

この成田空港ですが、千葉県の成田市にあります。

千葉県の中でも内陸に位置するため、関東在住の方には近く感じないエリアにあります。

今回のコラムでは、この成田空港への交通手段をご紹介します。

 

成田空港へは電車で行くのが便利な交通手段

JR、京成電鉄が成田空港には乗り入れています。JRでは、成田エクスプレスを利用することによって、

関東の主要な駅からは90分以内で到着できます。新宿からは76分。横浜からは81分となり、

その途中の駅である東京駅や品川駅からは50分から60分くらいで到着することができます。

また、東京の西エリアである立川や三鷹なども、早朝の時間帯には成田エクスプレスが走っています。

一方、京成電鉄は日暮里や上野から乗車することができます。

京成スカイライナーを利用すると成田エクスプレスよりも早く到着することができるため、横浜や新宿

など上記であげたJR線の駅と比較しても、スカイライナー経由で成田空港へ向かうと10分ほど早く

到着することができます。

※参照サイト:http://www.narita-airport.jp/jp/access/

 

リムジンバスで行く成田空港への交通手段

オレンジ色のバスで有名なリムジンバス。

空港へのアクセスで利用される方も多いのではないでしょうか。

リムジンバスを利用する場合、高速道路の渋滞が怖いという方も多いかと思いますが、おすすめは箱崎にある

シティ・エアターミナルから乗車することです。首都高速で渋滞するエリアをほとんど通らずに

空港へ向かうことができるのと、本数も多いため、箱崎のターミナルまでは電車で向かい、

そこからバスというのがおすすめです。

ただし、電車で成田空港まで直接向かう方が早く安いので、深夜便などの利用がない限りは

このようなケースは稀かと思います。ちなみに、箱崎シティ・エアターミナルから成田空港へは、

大人で片道2,800円となっています。所要時間は60分です。※

参照サイト:http://www.limousinebus.co.jp/area/narita/tcat.html

 

成田空港へのアクセスは、電車かバスになりますが、調べた限りでは電車が早く安いです。

その中でも京成スカイライナーを利用するのが最も早く成田空港へ到着することができます。

ただ、上野や日暮里からの乗車になるため、交通の便がいい方は限られてくるかもしれませんね。

10分ほどの差なら、新宿から成田エクスプレスでというのも便利な交通手段かと思います。