アパアプリ
全588ホテル 全85,987室(2020年9月8日現在)
文字サイズ

ニュース

政府広報「接触確認アプリの協力篇」動画を全国のアパホテルで放映

社会貢献活動 2020年09月14日(月)
 アパグループは、厚生労働省が新型コロナウイルス感染症の拡大防止に資するよう開発した「新型コロナウイルス接触確認アプリ(略称:COCOA)」の利用者拡大にむけた政府の広報活動に協力するため、全国のアパホテルフロントに設置されているデジタルサイネージを活用し、新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」の利用促進動画の放映を開始します。

 厚生労働省は、「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)」をスマートフォンにインストールすることを推奨しており、アプリの利用者が増えるほど国内での新型コロナウイルス感染症の拡大防止に対する効果が期待されていることから、アパグループは従業員を対象にアプリ利用を推奨しています。

 政府の新型コロナウイルス感染症の拡大防止に対する取り組みにアパグループは積極的に協力し、引き続き社会貢献活動に努めて参ります。

 厚生労働省ホームページ 「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)」https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/cocoa_00138.html