アパアプリ

直接ホテル検索

  • 店舗検索 地図から探す
  • 「アパ直」からなら、比較なしで最安値。 ベストレ―ト BEST RATE
  • APA CARD 現金還元率業界最大級
  • アパホテルのコラム
  • APA HOTELS & RESORTS OFFICIAL Facebookページ
  • アパ エポスVisaカード 入会費・年会費 永年無料
  • 採用情報
  • ホテル・事業用地募集
  • 店舗検索 地図から探す
  • 「アパ直」からなら、比較なしで最安値。 ベストレ―ト BEST RATE
  • APA CARD 現金還元率業界最大級
  • アパホテルのコラム
  • APA HOTELS & RESORTS OFFICIAL Facebookページ
  • アパ エポスVisaカード 入会費・年会費 永年無料
  • 採用情報
  • ホテル・事業用地募集

ニュースNEWS

第10回アパリゾート上越妙高サッカーイベント

第10回アパリゾート上越妙高サッカーイベント

KIRIN Presents 元サッカー日本代表 金田喜稔×小倉隆史チャリティトーク&ディナーショー

サッカー日本代表歴代最年少記録保持者「金田喜稔」と 元サッカー日本代表でレフティーモンスターと呼ばれた「小倉隆史」がサッカー界、サッカー日本代表を語るトークライブを開催。上越妙高シェフ特製のディナービュッフェとともにお楽しみください。トークショー終了後は、チャリティオークションを開催。
※トークショー終了後、チャリティオークションを開催します。チャリティオークション及び販売金の一部は社会福祉増進のため妙高市に寄附させていただきます。

恒例の打ち上げ花火、ナイトイベント「アパリュージョン2018」 入場券付とイベント盛りだくさん!

【日時】
2018年7月16日(月・祝)
開場・お食事18:00~ トークショー19:00~(20:30終了予定)
打ち上げ花火20:45~/アパリュージョン見学20:50~
【会場】
アパホテル&リゾート〈上越妙高〉妙高ホール(3F)
【料金】
お一人様 大人 12,000円(税込)小学生 3,000円(税込)
◎料金には、立食ビュッフェ・フリードリンク、トークショー(自由席)、チャリティオークション参加、アパリュージョン入場券(1,500円)を含みます。 ◎お子様(小学生含む)は保護者同伴でご参加ください。
【特典】
チャリティオークション参加、アパリュ―ジョン入場券付
【出演】
元サッカー日本代表・サッカー解説者 金田喜稔
元サッカー日本代表 小倉隆史

お申込みはこちら

KIRIN Presents こどもふれあいサッカークリニック/金田喜稔・小倉隆史

元サッカー日本代表が直接指導!本物のテクニックに触れるチャンス。
充実のコーチ陣によるサッカークリニック(教室)を体験できます。

【日時】
2018年7月16日(月・祝)
受付12:00~12:45 クリニック13:00~(16:00終了予定)
【会場】
アパリゾート上越妙高 第1グラウンド
◎荒天時:室内フットサルコート(アパリゾート上越妙高内)
荒天時は屋内用シューズをご持参ください。
【対象】
小学生(6~12歳)◎保護者同伴(見学可)、サッカーの出来る服装(スパイク可)でサッカーボールをご持参ください。
【料金】
無料・予約制
【定員】
150名 ※定員となり次第募集終了とさせていただきます。
【コーチ】
元サッカー日本代表・サッカー解説者 金田喜稔
元サッカー日本代表 小倉隆史(スペシャルゲスト)
IFA公認コーチ 檜垣裕志  元浦和レッズレディース 安田有希
【特典】
イベントTシャツ、KIRINドリンク
【その他】
11:30~ 高原屋台コーナー/峠の釜めし本舗「おぎのや」も出店
◎保護者の方やディナーショー参加者はピッチサイドで見学できます。

お申込みはこちら

金田 喜稔

金田 喜稔(Nobutoshi Kaneda)
1958年2月16日生まれ 広島県出身。日本代表では、154試合(内国際Aマッチ58試合)に出場し、ペレ、マラドーナなど世界のスタープレーヤーと対戦。1991年の現役引退まで、その華麗な個人技で日本サッカーの中盤を牽引した。日本代表歴代最年少得点記録保持者(19歳119日)。現在、テレビ・ラジオなどの解説やサッカーの指導・普及、一般社団法人日本サッカー名蹴会会長を務めている。

小倉 隆史

小倉 隆史(Takafumi Ogura)
1973年7月6日生まれ 三重県出身。四日市中央工業高校のエースとして、第70回全国高校サッカー選手権大会優勝に貢献。同校卒業後、名古屋グランパスエイトに加入。1993年にオランダ2部リーグ・エクセルシオールにレンタル移籍し、チーム得点王の活躍で、1994年には日本代表に選出される。アトランタ五輪予選ではエースとして五輪本戦出場に大きく貢献するも、右足後十字靱帯を断裂しリハビリの日々を送る。復帰後はジェフユナイテッド市原、東京ヴェルディ1969、コンサドーレ札幌、ヴァンフォーレ甲府に移籍し、2006年に現役引退。引退後は解説者や、指導者として2016年の名古屋グランパスエイトのGM兼監督を務めた。