全423ホテル 全62,449室(2018年12月11日現在)|アパホテル会員 累積会員数1,500万名突破|オトクなクーポン配信中
文字サイズ

アパホテル会員規約

第1条(規約の適用)
1. 本規約は、アパホテル株式会社(以下「当社」)が提供するサービス(当社が管理運営するアパホテル公式サイト及びアパアプリ上で提供するサービスを含み、以下「本サービス」といいます。詳細は第3条(本サービス)にて定めます)を利用するお客様(会員登録の有無を問わず、以下「お客様」といいます。なお、第6条(入会方法)に基づき会員登録を行なったアパカード会員、サイト会員及びアプリ会員のお客様を総称して以下「アパホテル会員」といい、当該会員登録を行なっていないお客様を、以下「一般顧客」といいます)が行なう一切の行為に適用されるものとし、お客様は本規約に同意のうえ本サービスを利用するものとします。
2. 本サービスに関し、当社がお客様に提示するご利用案内・諸注意等(以下「ご利用案内等」)が存在する場合には、当該ご利用案内等は本規約の一部を構成するものとします。以下、本規約及びご利用案内等を総称して「本規約等」といいます。
3. 当社は、お客様が会員登録を行なったとき、又はお客様が本サービスを利用したときのいずれか早い方の時点で、本規約等に同意したものとみなします。
4. 本サービスの各種内容に基づき、本規約等のほか、当社が定めるアパホテル公式サイトの利用規約、アプリ会員規約、宿泊約款、及びその他の規約又は約款(以下総称して「その他利用規約等」)が適用されます。本サービスのご利用にあたっては、本規約等及びその他利用規約等を十分ご確認ください。


第2条(用語の定義)
1. 「アパホテル公式サイト」とは、パーソナルコンピュータ、携帯電話、スマートフォン等の通信端末の別を問わず、当社、宿泊施設及び本サービスの情報等を掲載したインターネットサイト(www.apahotel.com)の総称を指します。
2.「アパアプリ」とは、お客様が、当社が定めるアプリの利用規約にご同意のうえ所定の手続きによりダウンロードいただいた「アパホテル公式アプリ」を指し、以下「アプリ」といいます。
3. 「アパ直」とは、当社がアパホテル公式サイト及びアプリ上で直接販売する宿泊プランを指します。
4.「アパホテルズ&リゾーツ」とは、当社が展開するホテルチェーンの名称を指します。 5.「アパ パートナーホテルズ」とは、当社と提携契約を締結した事業者が運営する宿泊施設により構成される組織の名称を指します。
6. 「宿泊施設」とは、アパホテルズ&リゾーツ又はアパ パートナーホテルズが運営する個々の宿泊施設を指し、当該宿泊施設内のレストラン、リゾート施設等を含みます。
7. 「マイページ」とは、アパホテル会員が当社所定の手続きに従いアパホテル公式サイト又はアプリ上でログインすることでその機能を活用できる個人専用ページを指します。
8.「ベストレート」とは、アパ直を通じて予約した宿泊施設の料金が、他社サイトのインターネット予約において同一条件で比較した場合、予約時点で最安値であることを指し、アパホテル公式サイトにてその詳細な条件が掲載されるものをいいます。


第3条(本サービス)
お客様は、本規約等に基づき次に定める本サービスを利用することができます。
1. アパホテル公式サイトを通じ、宿泊施設が予約できること。
2. アパホテル公式サイト又はその他の手段を通じ、アパホテルズ&リゾーツの無料試泊会、及び各種セミナー・イベント等に参加できること。
3. 次の各号に定めるアパホテル会員特典を利用できること。
(1) アパ直を通じ、常にベストレートにて宿泊施設が予約できること
(2) マイページ上での宿泊施設の予約・確認・変更・取消等
(3) 法令及び本規約等に定める範囲内で効率的な宿泊施設のチェックイン
(4) ポイント、割引特典及びクーポンの獲得並びに利用
(5) マイページ機能の活用
(6) キャンペーンへの参加
(7) 会員グレードアップの適用
(8) 前各号の他、当社が別途定める会員特典の利用
4. 前三項の他、当社が別途定める各種サービス、機能、特典等を利用できること。


第4条(基本的注意事項)
1. 宿泊施設によって、利用できる本サービスの内容(会員特典の内容、適用条件、利用方法及び有効期間、並びに本サービスの適用対象となる宿泊施設の範囲等を含み、以下同様とします)が異なる場合があります。
2. アパ パートナーホテルズの宿泊施設は、各々が定める宿泊約款及び個人情報保護方針等に基づき、自らの責任において宿泊等のサービスを提供しています。宿泊契約は、お客様とアパ パートナーホテルズの宿泊施設の間で直接成立するものであり、当社は、当該宿泊契約及びこれに付随する宿泊等のサービスに関し何らの責任も負いません。また、利用できる本サービスの内容も、アパホテルズ&リゾーツの宿泊施設とは異なる場合があります。
3. 他社サイトのインターネット予約を経由して宿泊施設を利用した場合、本サービスがご利用いただけない場合があります。
4. 第6条(入会方法)に定める各会員の種別により、利用できる本サービスの内容が異なる場合があります。
5. 本サービスは、日本国外に在住のお客様が利用できない内容を含みます。
6. 本サービスは、一般顧客が利用できない内容(会員特典を含みますが、これに限られないものとします)を含みます。
7. お客様が本規約等に定める条件を満たさなかった場合、又は当社が適切でないと判断した場合、本サービスはご利用いただくことができません。
8. 本サービスのご利用は原則としてお客様ご本人限りとします。
9. 本サービスのご利用にあたり、本規約等に定めるほか、お客様の氏名、住所、年齢、電話番号、及び身分証明書等の提示によりご本人確認をさせていただく場合があります。
10. 当社が求める情報を正確にご提供いただけない場合、本サービスをご利用いただけないときがあります。
11. お客様は、本規約等に基づく権利又は義務を第三者に譲渡又は貸与することができません。
12. 利用できる本サービスの内容等の詳細については、アパホテル公式サイト又は当社が別途定める方法により、公表又は個別に通知いたします。
13. 利用できる本サービスの内容は、お客様に予告なく変更される場合があります。ご利用にあたってはアパホテル公式サイト掲載の最新情報が適用されるものとし、お客様は当該最新情報を十分にご確認のうえ本サービスを利用するものとします。なお、有効期間満了後においては、本サービスは無効となりますのであらかじめご了承ください。
14. 本サービスのご利用にあたり必要な通信端末、ソフトウェア及び通信環境は、お客様の責任と費用によりご用意願います。通信端末の機種によってはご利用いただけない場合があります。
15. 当社に責がある場合を除き、お客様が本サービスを利用できないことに対し、当社は何らの責任も負いません。


第5条(会員)
1. アパホテル会員とは、本規約等の定めに従い宿泊施設をご利用いただける方で、次条に定める入会手続きを完了され、当社がご入会を承認した個人の方を指します。
2. お客様が以下の各号に該当する場合、ご入会は承認いたしかねます。
(1) 本規約等にご同意いただけない場合。
(2) 過去に本規約等への違反があったことにより、当社から会員登録の取消等の処分を受けている場合。
(3) お申込み内容に虚偽の事項が含まれている場合。
(4) 暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、総会屋、社会運動等標榜ゴロ、特殊知能暴力集団その他これに準じる反社会的勢力(以下総称して「反社会的勢力等」)及び反社会的勢力等と密接な関わり(資金その他の便益提供行為を含みます)を有する者並びにこれらに準じる者であると判明した場合。
(5) その他ご入会を承認することが不適当であると当社が判断する場合。
3. アパホテル会員の入会金・年会費は無料です。


第6条(入会方法)
1. お客様がアパホテル会員への入会をご希望される場合、本規約等並びに当社の定める宿泊約款及び個人情報保護方針にご同意のうえ、以下のいずれかの方法により会員登録を行なっていただきます。なお、必要事項に正しくご記入又はご入力いただけない場合、会員登録が無効又は取消しとなることがありますのであらかじめご了承ください。
(1) 宿泊施設のフロントでのお申込み
宿泊施設のフロントにて、当社所定の申込書に必要事項をご記入いただきます。当社がご入会を承認した場合、お客様は「アパカード会員」となります。このとき、ご本人専用の会員番号(以下「会員番号」)を付したカード(以下「アパカード」)を発行し、その場でお渡しします。
(2) アパホテル公式サイトからのお申込み
アパホテル公式サイトの申込フォームに必要事項をご入力いただきます。当社がご入会を承認した場合、お客様は「サイト会員」となります。このとき、マイページ上に会員番号を表示します。なお、宿泊予約の完了時には、マイページ上にご本人専用のサイト会員二次元コードに会員番号を付したサイト会員予約済証(以下「サイト会員予約済証」)を表示します。
(3) アプリからのお申込み
アプリの申込フォームに必要事項をご入力いただきます。当社がご入会を承認した場合、お客様は「アプリ会員」となります。このとき、アプリ上にご本人専用のアプリ会員二次元コードに会員番号を付した会員証(以下「アプリ会員証」)を表示します。
2. アパカード会員及びサイト会員は、当社所定の手続きにより「アプリ会員」に移行が可能です。
3. 会員番号は、原則としてお客様お一人につき一回のみ付与されます。
4. お客様は、複数の会員番号を保有してはならないものとします。


第7条(会員特典の注意事項)
1. 会員登録の情報に虚偽がある場合、会員特典は無効又は取消しとなりますのであらかじめご了承ください。
2. アパカード、サイト会員予約済証、アプリ会員証の提示、又はマイページログイン後の画面等の確認及び身分証明書等の提示、その他本規約等に定める方法によってもご本人がアパホテル会員であることを証明できない場合(当社の責に帰さないアパカード又はアプリ会員証の提示の破損・紛失・盗難、インターネットの通信制限、及びアプリの動作不良等のほか、不可抗力によるケースを含みますが、これに限られないものとします)、会員特典の全部又は一部をご利用いただけない場合があります。
3. アプリ会員証は、インターネット上で有効にログインした状態で提示した場合のみ有効です。アプリ会員証の紙媒体への出力、又はスクリーンショット画面の複製等によっては、会員特典のご利用ができませんのであらかじめご了承ください。
4. 会員特典の適用は原則としてご本人限りとします。
5. ご本人以外のアパカード、サイト会員予約済証、又はアプリ会員証を用いて会員特典を利用することはできません。
6. アパホテルズ&リゾーツの宿泊施設にご宿泊の場合、アパホテル会員はフロントにて次の方法による本人認証及びそれに付随する電磁的記録の確認をもって、宿泊者名簿の記帳に代えることができます。
(1) カード会員及びアプリ会員
  アパカード又はアプリ会員証の提示
(2) サイト会員
  サイト会員予約済証の提示
ただし、本項の特典適用は、旅館業法第六条及び同法施行規則等に定める必要かつ正確な情報を有したアパホテル会員に限るものとし、日本国内に住所を持たない外国人宿泊者の場合は、氏名、住所、職業等に加え、パスポートの呈示・コピー、及び国籍・旅券番号が必要となりますのであらかじめご了承ください。
7. 会員番号が異なる場合(同一のアパホテル会員のものであるか否かを問いません)、それぞれに付与されたポイントの同時利用、合算、及び移行はできません。
8. ポイント付与の対象となるお取引に関し、取消又は解除(ご本人による取消の場合は、事前連絡の有無を問いません)等がなされた場合には、ポイントは付与されません。
9. 会員特典を適用するか否かの最終的な判断は、当社が行なうものとします。


第8条(会員情報の管理)
1. アパホテル会員は、会員登録又は会員特典の利用に必要な情報(会員番号、会員自身が設定したログインID及びパスワード、並びに外部連携機能を利用してインターネット上に入力した情報等を含み、以下「会員情報」)を、自らの責任において第三者に知られることのないよう厳重に管理するものとし、自分以外の者に貸与したり、使用させたりしてはならないものとします。なお、第三者が会員情報を使用して本サービスを利用した場合、当社はこれをアパホテル会員が利用したものとみなします。
2. 会員情報の紛失、破損、盗難、複製、偽造又は不正使用等によりご本人又は第三者に損害が発生した場合、当社は自らに責があるときを除き、一切の責任を負いません。
3. アパホテル会員は、ご本人自身の正確な会員情報が登録されているよう、自らが登録内容を管理及び修正する責任を負います。会員情報に関して変更が生じた場合、当社所定の手続きにより、自らの責任において速やかに公式サイト又はアプリ上で変更するか、アパホテルズ&リゾーツの宿泊施設のフロントにおいて変更を行なってください。当該変更手続きを怠ったことによりご本人又は第三者に生じた損害、不利益、及び逸失機会等について、当社は一切の責任を負いません。
4. 同一のアパホテル会員が複数の会員番号から一つの会員番号(以下「新会員番号」)に情報を移行することを希望する場合、アパホテルズ&リゾーツの宿泊施設のフロントにて、会員ご本人による手続きが必要となります。なお、移行可能な情報の項目は当社が定めるものとし、各保有ポイントの合算は一切できませんのであらかじめご了承ください。
5. 前項の手続きにあたり、当社所定の申込書に必要事項をご記入いただきます。このとき、身分証明書の提示、及び移行元の会員番号の提示(アパカードもしくはアプリ会員証の提示、又はマイページ上で有効にログインした状態でサイト会員番号を提示)によりご本人確認をさせていただきます。
6. 前三項に基づく当社の処理の完了、及び新会員番号によるご本人の会員特典の利用が可能になるまで、一定の期間を有します。
7. 当社は、アパホテル会員のパスワードに関する情報を一切有しておりません。会員がパスワードを失念した場合、当社所定の手続きに従い、ご本人自身でパスワードの再設定を行なってください。


第9条(アパカード等の紛失・破損・盗難時の対応)
1. アパカード又はアプリ会員証が紛失、破損、及び盗難等により使用できなくなった場合、速やかに当社にご連絡のうえ、第6条(入会手続き)に基づき再度入会手続きを行なうものとします。この場合、新会員番号への情報及びポイントの移行はできません。ただし、前条第4項及び第5項の条件を満たした場合、特例として認める場合があります。
2. アパカード又はアプリ会員証の紛失、破損、盗難、複製、偽造又は不正使用等によりご本人又は第三者に損害が発生した場合、当社は自らに責があるときを除き、一切の責任を負いません。


第10条(会員資格の取消等)
1. 当社は、アパホテル会員が以下の各号に該当する場合、事前に通知することなく、会員資格の取消、当該会員の本サービスの利用の停止、又は損害賠償請求等の必要な措置を行なうことができるものとします。
(1) 第 12 条(禁止事項)に定める事項に該当する場合
(2) 本規約、その他利用規約等に基づく当社の指示に従わなかった場合
(3) 会員情報が既存の登録と重複している場合
(4) 登録した電話番号、メールアドレス、住所等が不通になったことが判明した場合
(5) 当社、宿泊施設、及び当社グループ企業の各店舗、事業所において、宿泊代金、飲食代金等の支払いを遅延した場合
(6) 債務超過、無資力、支払停止または支払不能の状態に陥った場合
(7) 決済事業者又は決済代行業者のいずれか一方または双方から、アパホテル会員による本サービスの利用停止をさせるよう要請があった場合、又はアパホテル会員に対する決済サービスの提供停止措置が取られた場合
(8) 一定期間、本サービスのご利用がない場合
(9) その他、当社がアパホテル会員に相応しくないと判断した場合
2. 前項に従って当社が行なった措置の理由について、当社は一切の説明をする義務を負いません。
3. 本条その他本規約等の定めに基づき当社がアパホテル会員資格の取消を行なった場合、その時点で当該会員が保有する会員特典は全て無効となります。
4. 本条に基づく当社の対応について、アパホテル会員は不服申し立てができないものとします。


第11条(会員の退会)
アパホテル会員は、ご本人が当社所定の手続きに従い、アパホテルズ&リゾーツの宿泊施設のフロントにて退会意思を申し出ること又はアパホテル公式サイト上で退会処理を行なうことにより、当社の退会処理の完了をもって退会することができます。


第12条(禁止事項)
1. お客様は、自ら又は第三者を利用して、次の行為を行なってはならないものとします。
(1) 会員登録又は本サービスの利用にあたり、虚偽の情報を登録又は提供する行為
(2) クレジットカード等の決済手段を不正利用して本サービスを利用する行為
(3) 第三者の会員情報又は会員特典等を不正に取得、又は不正に使用する行為
(4) 目的の如何にかかわらず、転売等の営業を目的として本サービスを利用する行為
(5) 大量に宿泊予約を行ないキャンセルする行為、又はそれに類似する行為
(6) 正当な理由なく購入とその取消しを繰り返す行為、又はそれに類似する行為
(7) 当社、宿泊施設、当社グループ企業になりすます行為、又はそれらの行為であると誤解を招く行為
(8) 本サービスを提供するシステムその他のコンピュータに不正にアクセスする行為、又はそれに類似する行為
(9) 有害なコンピュータプログラム等を送信又は書き込む行為、又はそれに類似する行為
(10) 書籍その他宿泊施設内の備品の撤去、その他社会通念上許容される範囲を超えた要求、スタッフへの誹謗、中傷、威嚇、並びに炎上を目的としたSNSへの投稿等の嫌がらせ等により、本サービスの運営の妨害もしくは当社の信用及びブランドを毀損する行為、又はそれらに類似する行為
(11) 他のお客様、第三者もしくは当社、宿泊施設、当社グループ企業に迷惑、損害もしくは不利益を与える行為、又はそれらの恐れがあると当社が判断する行為
(12) 他のお客様、第三者もしくは当社、宿泊施設、当社グループ企業各社の著作権、商標権その他の財産権(以下総称して「知的財産権」)、プライバシー、人格権その他の権利を侵害する行為、又はそれらの恐れがあると当社が判断する行為
(13) 公序良俗に反する行為、犯罪行為、法令に違反する行為、又はそれらの恐れがあると当社が判断する行為
(14) 反社会的勢力等による会員登録、本サービスを利用する行為、又はそれらの勢力誇示、もしくはそれらを援助・助長する行為
(15) 本規約等のその他の条項に違反する行為
(16) その他利用規約等の定めに違反する行為
(17) その他、当社が不適切であると判断した行為
2. 前項により当社に損害が生じた場合、当社はお客様に対してその損害を賠償できるものとします。


第13条(個人情報の取扱い)
お客様は、当社、宿泊施設及び当社グループ企業が、第1項乃至第3項に基づき個人情報保護処置を講じたうえで、共同利用することに同意するものとします。
1. 共同利用する情報の種類
(1) 本サービスのご利用にあたりお客様から提供いただいた氏名、年齢、性別、生年月日、住所、電話番号等の情報
(2) お客様の宿泊予約に関する情報
(3) 会員情報
(4) 会員特典等の利用状況に関する情報
2. 共同利用の目的
(1) 本サービスの提供
(2) 宿泊施設の運営及び関連するサービスの提供
(3) 事業活動上、必要なご連絡のため
(4) 広告宣伝物の送付及び販促メール等の送信(ただし、お客様から停止のご依頼があった場合は、速やかに処置を講じます)
(5) マーケティング活動及び商品開発
(6) 本サービスを含むサービスの改善
3. 共同利用の管理責任者
アパホテル株式会社
4. 当社は、以下のいずれかに該当する場合を除き、いかなる第三者にもお客様の個人情報を開示又は提供いたしません。
(1) ご本人の同意がある場合
(2) 統計的データ等お客様個人を識別することができない状態で開示する場合
(3) 上記目的の達成のため、個人情報の取扱いの一部を外部企業に委託する場合(この場合には、十分な保護水準を備えている委託先を選定し、必要かつ適切な監督を行ない、個人情報の保護の水準を適正に確保いたします)
(4) 法令等に基づく場合
(5) 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
(6) 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難なとき
(7) 特段の事情により、行政官庁等に協力する必要がある場合
(8) 上記共同利用者に対して提供する場合
5. 当社の個人情報保護方針については、アパホテル公式サイトをご確認ください。
6. 宿泊施設及び当社グループ企業の一覧、並びにそれらの保有個人データの開示請求方法及び個人情報の問い合わせ先等の詳細については、アパホテル公式サイト及び各社が定める個人情報保護方針をご確認ください。


第14条(知的財産権)
1. アパホテル公式サイト及び本サービスに含まれる情報、コンテンツ、商標、画像、広告、デザイン、商品及び商品名等(以下総称して「情報等」)について、それらの知的財産権は、当社又はその権利を正当に有する者に帰属しています。お客様は、それら権利を侵害する行為、又はその恐れのある行為を行わないものとします。
2. お客様は、事前に権利者の許諾を得ることなく、法令で定める範囲を超えて情報等の知的財産権を使用することはできません。
3. 本条の規定に違反して問題が生じた場合、当該お客様は自己の責任と費用によりかかる問題を解決するとともに、当社又は第三者に何らの迷惑又は損害を与えないものとします。


第15条(本サービスの中断)
当社は、本サービスの稼動状態を良好に保つために、以下の各号に該当する場合、事前にお客様に通知することなく本サービスの提供の全部又は一部を中断することができるものとします。なお、当社はかかるサービスの中断により、お客様又は第三者に発生した損害、不利益、及び逸失機会等について一切の責任を負わないものとします。
(1) システムの定期保守及び緊急保守の場合
(2) アプリケーションのバージョンアップの場合
(3) 地震、火災、洪水、津波等の天変地異により本サービスの提供ができなくなった場合
(4) 第三者による妨害行為等により、システムの運用が困難になった場合
(5) 法令に基づく規則又は公的機関による命令等があった場合
(6) その他、やむを得ずシステムの停止が必要と当社が判断した場合


第16条(免責事項)
当社は、本規約等の別段の定め又はその他利用規約等に定める免責事項に該当したことによるほか、次の場合には免責されるものとします。
1. 当社は、お客様が本サービスをご利用されたこと、又はご利用になれなかったことにより発生した一切の損害について、当社に責がある場合を除き、いかなる責任も負わないものとします。また、当社の故意又は重過失の場合を除き、社会通念上、債務不履行又は不法行為により通常発生するものと考えられる損害(いわゆる通常損害)を超える損害については責任を負わないものとします。
2. 当社は、お客様の受けた損害又は不利益が、本サービスのご利用にあたりお客様から提供いただいた情報に従い事務を処理したことに起因する場合には免責されるものとします。
3. 当社は、お客様が誤った情報を登録又は提供したことによって発生した損害については、いかなる責任も負わないものとします。
4. 当社は、本サービスで提供する情報や商品等の説明については、できる限り正確性を期しておりますが、正確性、完全性、有用性、最新性等に一切誤りがないことを保証するものではありません。現状と異なる表記があった場合、現状が優先されるものとします。
5. 当社は、本サービスからリンクされている第三者の各サイト及び本サービスへリンクしている第三者の各サイトのコンテンツ、サービス、商品等について一切関知しておりません。お客様ご自身の判断でご利用ください。
6. お客様が、本サービスをご利用になることにより、他のお客様又は第三者に対して損害等を与えた場合には、当該お客様は自らの責任と費用において当該問題を解決し、当社、宿泊施設及び当社グループ企業に一切迷惑を及ぼさないものとします。
7. 天変地異、システムや通信回線等の障害、法令に基づく規則又は公的機関による命令等、及びその他同様の不可抗力の事態が生じた場合、それらの事態により本サービスの提供が不可能となることについて、当社はいかなる責任も負わないものとします。また、当該事態における本サービスの提供の中止又は中断、遅延等によって生じたお客様及び第三者の損害、不利益、及び逸失機会等についても、当社はいかなる責任も負わないものとします。
8. 当社は、本サービス又は本規約等の変更、追加、停止、中止、その他提供するサービスに関連してお客様及び第三者に生じた損害、不利益、及び逸失機会等について、本規約等又はその他利用規約等に明示的に定める場合を除き、いかなる責任も負わないものとします。


第17条(本規約等の変更)
1. 本規約等の内容は、本規約は予告なく変更する場合がありますのであらかじめご了承ください。最新の情報は、アパホテル公式サイト上にて公表しておりますのでご確認ください。
2. 変更された本規約等の内容について、変更後にお客様が本サービスを利用した場合には、当該お客様は変更された内容に同意したものとみなします。


第18条(分離可能性)
1. 本規約等又はその他利用規約等の一部が法令に基づいて無効と判断された場合でも、当該部分を除く本規約等及びその他利用規約等の規定は有効とします。
2. 本規約等又はその他利用規約等の一部が、あるお客様との関係で無効とされ又は取消された場合でも、当該お客様を除くお客様との関係において本規約等及びその他利用規約等は有効とします。


第19条(準拠法)
本規約の有効性、解釈及び履行については、日本国法に準拠するものとします。


第20条(協議)
本サービスのご利用に関して、本規約等で解決ができない問題が生じた場合には、当社とお客様との間で双方誠意をもって話し合い、これを解決するものとします。


第21条(管轄裁判所)
本規約に関する一切の紛争は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。


2018年9月1日改訂