アパアプリ

直接ホテル検索

  • アパホテル公式アプリ4月1日デビュー!
  • 店舗検索 地図から探す
  • インターネット宿泊 Web割 ベストレート宣言
  • アパカードについて現金キャッシュバック22,000円
  • アパホテルのコラム
  • APA HOTELS & RESORTS OFFICIAL Facebookページ
  • アパ エポスVisaカード 入会費・年会費 永年無料
  • 採用情報
  • ホテル・事業用地募集
  • アパホテル&ヤマダ電機 アパトクプラン
  • アパホテル公式アプリ4月1日デビュー!
  • 店舗検索 地図から探す
  • インターネット宿泊 Web割 ベストレート宣言
  • アパカードについて現金キャッシュバック22,000円
  • アパホテルのコラム
  • APA HOTELS & RESORTS OFFICIAL Facebookページ
  • アパ エポスVisaカード 入会費・年会費 永年無料
  • 採用情報
  • ホテル・事業用地募集
  • アパホテル&ヤマダ電機 アパトクプラン

アパホテルズ&リゾーツ
フランチャイズ(FC)についてFRANCHISE

アパホテルズ&リゾーツ フランチャイズ(FC)について

フランチャイズ

フランチャイズ紹介動画

アパホテルズ&リゾーツフランチャイズ説明会開催

【次回日程】
※2018年度初旬を予定
【これまでの開催履歴】
1、第1回フランチャイズ説明会
43名参加
2、アパホテルフランチャイズセミナー
~ランチミーテイング【アパ社長カレー試食会】~
31名参加
3、第2回フランチャイズ説明会
38名参加
4、第3回フランチャイズ説明会
42名参加
ご参加いただいたオーナー様、誠にありがとうございました。
お問い合わせは随時承っております。お気軽にお問い合わせくださいませ。
【連絡先】
アパホテル株式会社 フランチャイズ事業本部
TEL:03-5570-2123 FAX:03-5570-2125

お問い合わせはこちらから

アパホテルズ&リゾーツフランチャイズの加盟メリット

アパホテルズ&リゾーツのブランド力を活かしたフランチャイズシステムのメリットは多岐にわたります。

またその一部を共有する「アパ パートナーホテルズ」という仕組みもあります。

7つのメリット

  • 圧倒的な知名度による安心感

    チェーンホテルにおいての最大の強みは高い知名度にあります。アパホテルは帽子の社長でおなじみの元谷芙美子が、自ら広告塔の役割を担い、日々メディア取材に対応しています。

  • 独自のレベニューマネジメントによる高稼働・高単価販売

    豊富なデータを基に売上予測を行い、収益の最大化を狙うレベニューマネジメント。この取組如何でホテルの業績は大きく変わります。

  • 集客力の高いアパホテル公式サイトの活用

    アパホテル公式サイトのPV数は年間1億8,000万を超え、他社エージェントに対抗する集客力を持ちます。同業他社との価格競争に巻き込まれないアパの強みです。

    ※www.apahotel.co.jpとwww.apahotel.comを含む

  • スーパーバイザーによる強力な運営サポート

    経験豊富なFCスーパーバイザーが運営サポートを行います。専門性の高い業務についてはIT、接客スーパーバイザーがサポートを行います。

  • 充実の研修制度

    支配人養成研修、接客研修など業務に必要な知識を身に付ける為のフォローを行います。また、毎月支配人会議を実施し、他店との情報交換を行います。

  • スケールメリットを活かした仕入コスト削減

    アパのスケールメリットを活かした価格交渉により、良いものをより安く仕入れることが可能です。受発注システムにより、業務軽減にも繋がります。

  • オリジナルのフロントシステム(APA@ONE)による効率的なオペレーションの実現

    アパの運営ノウハウを基にホテル業務の全てを1つのホテルシステムに統合したオールインワンパッケージです。

ホテルの運営形態について

土地、建物など資産の活用を考えているオーナー様が「ホテルビジネス」に着目した場合、
大まかに4つの運用方法に分けることができます。

  1. ①独立経営
    自身ですべてをマネジメントする形態
  2. ②賃貸
    建物を事業者に貸し出し不動産収入を得る形態
  3. ③マネジメントコントラクト
    運営は事業者に任せ、経営をオーナー様自身で展開する形態。
  4. ④フランチャイズ(FC)
    フランチャイザーからブランドとノウハウを提供してもらい、自身で経営、運営を行う形態

アパホテルズ&リゾーツフランチャイズの特徴

アパホテルズ&リゾーツは過去に自己所有に拘り、新規で建築したホテルだけでなく、既存ホテルをリノベーションしながら、25,000室を超える客室数を運営してきたノウハウがあります。

上記4つのホテルビジネスの形態の中でアパホテルズ&リゾーツのブランド力を即活用することができる形態がフランチャイズ契約となります。

また最初から費用をかけフランチャイズ契約を結んでリブランドするには不安があるというオーナー様には、まず「アパ パートナーホテルズ」へ加盟してアパホテルズ&リゾーツのブランド力を感じて頂き、アパカード会員にもアパポイントが貯まるホテルと認識されてから、フランチャイズへ加盟を検討して頂く事も可能です。

アパホテルズ&リゾーツはブランドの信頼度を維持するために厳格な一定基準をもって全国展開しています。

しかし、総合ホテル産業を展開するアパホテルズ&リゾーツには同じホテルは一つもありません。

お客様がアパブランドの安心感の上に、ちょっとした違いや驚き、さらに施設の個性が生きるホテル創りを大切だと考えているからです。

アパホテルズ&リゾーツはコンビニのようなホテル展開は真にお客様が求めているホテルではないと考えています。

全国ホテルチェーンでありながらも、それぞれのホテルに個性を求めるスタイルは珍しいとも言えます。

そんなアパホテルズ&リゾーツだからこそ提案できるスキームでもあるのです。

それぞれのホテルが地域折々の趣向を凝らしたサービスでお客様のご期待に応えられるネットワークの確立は、 どんな競争にも打ち勝つ力があると考えているのです。

アパ直営・フランチャイズホテルとパートナーホテルズとの違い

「フランチャイズ加盟ホテル」と「アパ パートナーホテルズ加盟ホテルの経営者はアパグループではない別の法人です。双方の一番大きな違いは「アパホテル」ブランドを使えるかどうかです。 またフランチャイズ加盟ホテルは、アパホテルズ&リゾーツ で独自に開発したフロントシステムを使用することによって効率的なオペレーションを行うことができ、アパホテルズ&リゾーツのノウハウに基づく運営指導が受けられます。

アパホテル〈京急蒲田駅前〉 フランチャイズ加盟ホテルアパホテル〈京急蒲田駅前〉
フランチャイズ加盟ホテル

コモドホテル(大分県大分市) アパ パートナーホテルズ加盟ホテルコモドホテル(大分県大分市)
アパ パートナーホテルズ加盟ホテル

アパホテルズ&リゾーツホテル組織図

【例】アパホテル 京急蒲田駅前

アパ パートナー ホテルズ一覧

加盟オーナー様インタビュー

今まで毎月50万円の赤字が100万円の黒字に! 早く決断して本当に良かった。

Q1.これまでのホテル運営で不安や悩みをお持ちでしたか?
90年代後半からの景気後退の煽りを受け、先のリーマンショックでこのホテルは大打撃を受けました。さらに限られたお客様の枠は、周辺に進出するチェーンホテルに流れ、このホテルの魅力を活かせる状況ではなくなりました。先行きが不透明な中、一部でもこのホテルを気に入っていただいているお客様を手放したくはないという思いと、新しい顧客を囲い込みたいという二重の悩みがありました。
Q2.FC加盟店としてアパホテルズ&リゾーツに期待することは?
周辺にアパホテルの拠点が増える事を望んでいます。フランチャイズ加盟契約では一定の商圏を定めておりますが、エリアを大きく捉えると同地区にアパホテルが複数店存在することのメリットは大きいです。1拠点から2拠点、3拠点に増えることで、点を線に、線を面に取る戦略が、地区内のアパホテルの認知度を高め、Win-Winの関係構築に繋がるのです。

アパホテル〈高松瓦町〉浅野オーナーアパホテル〈高松瓦町〉
浅野オーナー

ホテルの実績が伸びているからこそFCを選択。
今後再編が進むホテル業界で、生き残りをかけた戦いに挑むための決断です。

Q1.アパホテルズ&リゾーツフランチャイズに加盟を決めた理由は?
圧倒的な知名度の高さです。「アパホテル」と聞けば誰もがあの社長を思い浮かべますよね(笑)。全国に拠点を構える他のホテルチェーンに対抗できる強力な武器です。またアパホテル独自のレベニューマネジメントも魅力の一つでした。豊富なデータを基に需要予測を行い、収益の最大化を図るオペレーションはスタッフの、特に支配人の経営者感覚を育てる上で大きく役立っています。これまで3店舗のFC加盟に至った最大の要因ですね。
Q2.今後加盟を検討するホテル経営者様にひとこと
アパのフランチャイズは、本部からの充実したサポート体制とノウハウの提供のほか、総会や納涼会など通年の様々なイベントにより、加盟店間の有益な情報交換ができます。フランチャイズ加盟は企業にとって大きな決断となりますが、業界内で生き残る為、従業員の雇用確保のために下した決断に誤りは無いと考えています。加盟を検討中の方、一緒に夢を追いかけましょう!

アパホテル〈京急蒲田駅前〉 アパホテル〈横浜鶴見〉 アパホテル〈西川口駅東口〉 アパホテル〈蒲田駅西〉 アパホテル〈御徒町駅北〉S アパホテル〈町田駅東〉 アパホテル〈蒲田駅東〉※開業予定 藤井オーナーアパホテル〈京急蒲田駅前〉
アパホテル〈横浜鶴見〉
アパホテル〈西川口駅東口〉
アパホテル〈蒲田駅西〉
アパホテル〈御徒町駅北〉S
アパホテル〈町田駅東〉
アパホテル〈蒲田駅東〉※開業予定
藤井オーナー

アパグループの6大運営ソリューション

3万室超を自社で所有・運営する総合ホテル産業のアパグループが貴ホテルに最適ソリューションを提案します。ご連絡お待ちしております。

  1. 1パートナー契約
  2. 2コンサルタント契約
  3. 3フランチャイズ契約
  4. 4運営受託
  5. 5賃貸借契約
  6. 6買取のご提案

6大運営ソリューションに関するお問い合わせはこちらから

ホテル売却、ホテル事業用地提案はこちらから