アパアプリ
全610ホテル 全90,068室(2021年4月8日現在)
文字サイズ

ニュース

【厚生労働省や都道府県の要請による一棟貸し出しホテルについて】

社会貢献活動 2021年02月02日(火)
【厚生労働省や都道府県の要請による一棟貸し出しホテルについて】
                                 2021年4月10日 9:00更新


新型コロナウイルス無症状者及び軽症者(以下、「軽症者等」)のホテルでの受け入れ、
ならびに厚生労働省の要請により海外からの入国者・帰国者の方が一時的に待機・滞在する施設として、
現在、以下の施設にて一棟貸し出しを行っております。








・アパホテル〈石垣島〉(89室 沖縄県石垣市)
【受入期間】2020年8月4日(火)~



・アパホテル〈帯広駅前〉(221室 北海道帯広市)
 【受入期間】2020年11月27日(金)~


・アパホテル〈神戸三宮〉(202室 兵庫県神戸市)
 【受入期間】2020年12月18日(金)~





一棟借り上げ方式となりますので、すでにご滞在中または受け入れ期間内の宿泊予約いただいているお客様には、
大変ご迷惑をお掛けいたしますが、他のアパホテルへの振替依頼等を、ホテルから順次ご連絡させていただきます。
なお、一棟借り上げ方式となりますので一般宿泊者と軽症者等の宿泊を同時に受け入れることはございません。

衛生管理を徹底して参りますので、お客様ならびに近隣の皆様にはご理解賜りますよう、お願い申し上げます。

厚生労働省のホームページにも記載がある通り、新型コロナウイルスの感染する力は
物の表面についたウイルスであっても最長72時間程度とされています。
宿泊療養施設として開設したホテルは受入終了後2週間以上の期間を空け、専門業者による徹底した
全館消毒作業を行い、お客様が安心してご宿泊頂ける状況を整えた上で通常営業を再開します。

通常営業再開後は、皆様のご利用をお願い申し上げます。