アパアプリ
アクセス

コース概要 Hole bay Hole

緩やかな丘陵に広がる戦略性の高い本格的なパブリックコース。
※番号をクリックすると詳細ページを表示します。


前方・隣接ホールへの打ち込みは特に危険ですから、プレーヤーは自己の飛距離、飛球方向について適切に判断し慎重に打球してください。
万一打ち込んだ場合は、そのホールのプレーヤーに対し、ただちに大声でフォアーの発声を行って危険の発生を知らせる合図をしてください。
隣接ホールから打球するときは、隣接ホールのプレーヤーの邪魔にならないよう打球するとともに、自己の同伴プレーヤーにも十分注意して打球してください。

コース概要 Hole1 Hole2 Hole3 Hole4 Hole5 Hole6 Hole7 Hole8 Hole9 Hole10 Hole11 Hole12 Hole13 Hole14 Hole15 Hole16 Hole17 Hole18
コース概要

※番号をクリックすると詳細ページを表示します。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18

ヤーデージ表 Yadage

プレイヤーのお好みでティグラウンドの選択が自由。

■OUTコース

Hole 1 2 3 4 5 6 7 8 9 Total
PAR 4 4 3 5 4 3 4 4 5 36
Black Tee 374 398 196 576 371 214 401 409 556 3495
Blue Tee 360 378 176 521 348 193 373 380 525 3254
White Tee 301 356 156 497 320 165 348 330 482 2955
Red Tee 229 324 132 458 289 134 309 259 447 2581

■INコース

Hole 10 11 12 13 14 15 16 17 18 Total
PAR 4 5 4 3 5 3 4 4 4 36
Black Tee 354 591 444 200 534 211 365 392 421 3512
Blue Tee 338 557 423 175 513 179 340 369 402 3296
White Tee 322 531 401 150 490 149 309 346 378 3076
Red Tee 300 449 332 111 426 119 278 303 296 2614

iPad カートナビ

2017年2月10日、栃木県内初となる「iPadカートナビ」を導入しました。
仲間同士のコンペで、順位がリアルタイムに表示される「リーダーボード」や、ピンまでの残りヤードを表示(カート位置から)するなど、多彩な機能でスコアーメイクをサポートします。

iPadカートナビ iPadカートナビ

【機能一覧】
■スコア入力
ゴルフを楽しみながら、スコアを簡単入力。スコアは一人分入力と全員分入力の二通りでの入力が可能。
■リーダーボードでのホールbyホール参照
ライバルのホールbyホールのスコアがリアルタイムに見れるようになりました。見られたくない時は、非表示にすることも可能です。
■コンペでのスコア速報テロップ
コンペ参加者がバーディーを出した時などに、テロップでコンペ参加の全カートにポップアップ。
■スコア・リーダーボードはスマホで持ち帰り
QRコード(2次元バーコード)で自分のスコアとリーダーボードをスマートフォンで見ることが可能。これまで通り印刷も可能です。

チャレンジコースの案内

アース製薬 ACC協賛 SARAYA KIRIN生茶 キリンバンカー 築地すし好 仁

コース詳細Hole by Hole

閉じる

Hole1

戦略のポイント

  • ティグラウンド前に広がる大きな池越えがポイントのスタートホール。
  • セカンドからグリーンまで打ち上げ。
  • グリーン左サイドクリーク。

第1打がOBの場合、プレイング4で前方特設ティよりプレーを行わなければならない。
第1打が池の場合、プレイング3で前方特設ティよりプレーを行わなければならない。

Hole2

戦略のポイント

  • ロングヒッターにはクロスバンカーに注意。
  • 第1打は、やや右サイド狙い。
  • グリーンオーバーは禁物。

第1打がOBの場合、プレイング4で前方特設ティよりプレーを行わなければならない。
黄杭表示箇所は、その境界を超えた場合、現プレーホールまで戻し、1打追加とする。

Hole3

戦略のポイント

  • 打ち下ろしのショートホール。
  • やや左サイド手前から攻たい。

第1打がOBの場合、プレイング4で前方特設ティよりプレーを行わなければならない。
黄杭表示箇所は、その境界を超えた場合、現プレーホールまで戻し、1打追加とする。

Hole4

戦略のポイント

  • 高低差のないストレートなロングホール。
  • 豪快なショットが楽しめる。
  • グリーン手前のバンカーに注意。

第1打がOBの場合、プレイング4で前方特設ティよりプレーを行わなければならない。
黄杭表示箇所は、その境界を超えた場合、現プレーホールまで戻し、1打追加とする。

Hole5

戦略のポイント

  • 距離の無い打ち下ろし。ティーショット次第で十分バーディーが狙える。
  • 中央の木に注意。
  • 飛距離よりも正確なショットが要求される。

第1打がOBの場合、プレイング4で前方特設ティよりプレーを行わなければならない。
黄杭表示箇所は、その境界を超えた場合、現プレーホールまで戻し、1打追加とする。

Hole6

戦略のポイント

  • 打ち下ろしのショートホール。
  • グリーンオーバーの場合OBになる可能性あり。手前の花道から。

第1打がOBの場合、プレイング4で前方特設ティよりプレーを行わなければならない。
黄杭表示箇所は、その境界を超えた場合、現プレーホールまで戻し、1打追加とする。

Hole7

戦略のポイント

  • ショートカットを狙うことが可能な、打ち下ろしのミドルホール。
  • 池越えにはレギュラーティーから230Yを要する。

第1打がOBの場合、プレイング4で前方特設ティよりプレーを行わなければならない。
第1打が池の場合、プレイング3で前方特設ティよりプレーを行わなければならない。
黄杭表示箇所は、その境界を超えた場合、現プレーホールまで戻し、1打追加とする。

Hole8

戦略のポイント

  • 右サイドは全てOB。
  • 第1打は、やや左サイド狙い。
  • 第2打は打ち上げのためクラブは大きめに。

第1打がOBの場合、プレイング4で前方特設ティよりプレーを行わなければならない。
黄杭表示箇所は、その境界を超えた場合、現プレーホールまで戻し、1打追加とする。

Hole9

戦略のポイント

  • S字型に広がるブラインドホールは、コースの読みと正確なショットが必要。
  • アンジュレーションの多いグリーン。
  • 両サイドはOBとなるため、正確性重視で攻めよう。

第1打がOBの場合、プレイング4で前方特設ティよりプレーを行わなければならない。

Hole10

戦略のポイント

  • 要所ごとにバンカーが点在する、距離の短いミドルホール。
  • 第1打はコース中央にある木の左先が狙いめ。

第1打がOBの場合、プレイング4で前方特設ティよりプレーを行わなければならない。

Hole11

戦略のポイント

  • 最長距離を誇るロングホール、豪快なショットが冴える。
  • 第1打はクロスバンカー越えが狙いめ。
  • 第3打は打ち上げになるため距離感が要求される。

第1打がOBの場合、プレイング4で前方特設ティよりプレーを行わなければならない。
黄杭表示箇所は、その境界を超えた場合、現プレーホールまで戻し、1打追加とする。

Hole12

戦略のポイント

  • 打ち下ろしのミドルホール。
  • 右サイドは全てOB。
  • 第1打はやや左サイド狙い。

第1打がOBの場合、プレイング4で前方特設ティよりプレーを行わなければならない。
黄杭表示箇所は、その境界を超えた場合、現プレーホールまで戻し、1打追加とする。

Hole13

戦略のポイント

  • グリーン手前の池越えが特徴のショートホール。
  • 池は見た目より長いので要注意。

第1打がOBの場合、プレイング4で前方特設ティよりプレーを行わなければならない。
第1打が池の場合、プレイング3で前方特設ティよりプレーを行わなければならない。
黄杭表示箇所は、その境界を超えた場合、現プレーホールまで戻し、1打追加とする。

Hole14

戦略のポイント

  • なだらかな打ち上げのロングホール。
  • 第1打は距離よりも正確なショットが要求される。
  • 第2・3打は右サイド狙い。

第1打がOBの場合、プレイング4で前方特設ティよりプレーを行わなければならない。
黄杭表示箇所は、その境界を超えた場合、現プレーホールまで戻し、1打追加とする。

Hole15

戦略のポイント

  • 打ち下ろしのショートホール。
  • 左サイド全てOB。
  • 手前花道やや右サイド狙い。

第1打がOBの場合、プレイング4で前方特設ティよりプレーを行わなければならない。
黄杭表示箇所は、その境界を超えた場合、現プレーホールまで戻し、1打追加とする。

Hole16

戦略のポイント

  • ・距離の短いミドルホール。
  • ・第1打はやや右サイド狙い。
  • ・アンジュレーションの多い難しいグリーン。

第1打がOBの場合、プレイング4で前方特設ティよりプレーを行わなければならない。
黄杭表示箇所は、その境界を超えた場合、現プレーホールまで戻し、1打追加とする。

Hole17

戦略のポイント

  • 第1打は距離よりも正確なショットが要求される。
  • 第2打は打ち上げのため距離感が必要。三段グリーンで難易度が高い。

第1打がOBの場合、プレイング4で前方特設ティよりプレーを行わなければならない。
第1打が池の場合、プレイング3で前方特設ティよりプレーを行わなければならない。
黄杭表示箇所は、その境界を超えた場合、現プレーホールまで戻し、1打追加とする。

Hole18

戦略のポイント

  • 左に池が広がるロケーションの美しいミドルホール
  • 全体的に右サイドから攻めていきたい。
  • グリーン手前のフェアウェイを横切るクリークに注意。

第1打がOBの場合、プレイング4で前方特設ティよりプレーを行わなければならない。
第1打が池の場合、プレイング3で前方特設ティよりプレーを行わなければならない。

OUTコース
  • Hole. 1
  • Hole. 2
  • Hole. 3
  • Hole. 4
  • Hole. 5
  • Hole. 6
  • Hole. 7
  • Hole. 8
  • Hole. 9
INコース
  • Hole. 10
  • Hole. 11
  • Hole. 12
  • Hole. 13
  • Hole. 14
  • Hole. 15
  • Hole. 16
  • Hole. 17
  • Hole. 18