アパアプリ

日本を歩こう。 もっと大人の街歩き!シニアが知っておきたい快適な旅行のポイントは?おすすめアパホテルもご紹介

空室検索

もっと大人の街歩き!シニアが知っておきたい快適な旅行のポイントは?おすすめアパホテルもご紹介

非日常感を味わえる大きな楽しみのひとつが旅行。シニア世代の中には自由な時間が増え、これから旅行を楽しみたいという方も多いでしょう。今回は大人の快適な旅行のポイントやホテルの選び方、おすすめのアクティビティなどをご紹介します。

趣味人俱楽部アンケート結果(2023年2-3月実施)①

Q.昨年(2022年)は国内宿泊旅行に、どれくらいの頻度で行きましたか?
(回答数:717・SA)

一部ホテルは、新型コロナウイルス(COVID-19)の軽症患者や海外からの入国・帰国者の一時待機施設として、一棟貸し出しを行っている可能性があります。該当ホテルや一棟貸し出しに関する詳細は以下をご確認ください。

厚生労働省や都道府県の要請による一棟貸し出しホテルについて

もっと楽しめる!シニアの旅行・快適に過ごすポイント

こちらでは旅行を快適に過ごすポイント6つを解説します。スケジュールをきっちり守るより楽しく過ごすことを優先して動くのがおすすめです。

負担の少ない移動手段で動く

電車やバスなどの乗り換えが多かったり、徒歩でも階段が多いルートだったりすると、疲れて旅行が楽しめなくなってしまうことも。あらかじめ移動について調べておいて、できるだけ楽な移動手段を選ぶとよいでしょう。観光タクシーなどを上手に利用するのもひとつの手です。

時間にゆとりをもつ

せっかくの旅行だからたくさんいろんな場所へ行きたいですよね。ただ、楽しくまわるためにも時間にゆとりを持つことは大切です。行きたい場所を厳選し、ひとつの観光地の滞在時間を長く設定しておくのがポイント。気持ちや体力にゆとりが生まれ、自分のペースで行動ができます。

水分補給をしっかりする

トイレに行かなくて済むようにと水分を控える方も中にはいらっしゃいますが、夏場は熱中症などのリスクが高まります。のどが渇いたと感じる前に定期的に水分をとっておくと安心です。飲み物は利尿作用の少ない水、麦茶、ほうじ茶などノンカフェインのものを持ち歩くのがおすすめ。

こまめなトイレタイムをとる

トイレの場所も事前にチェックしておくと安心ですね。バリアフリートイレが必要な場合や洋式トイレの有無など、心配な部分は早めに確認しておくとさらに旅行を楽しめるでしょう。ドライブ中のトイレタイムでは、軽いストレッチなどをして血行を促すのも大切です。

混雑がひどい場所は避ける

旅行は慣れない土地での移動で思った以上に体力を消費します。さらに混雑している場所は休憩スポットやトイレなども混むため、思い通りに動けず疲れてしまう可能性があります。混雑しそうな時間帯や季節は避けて計画を立てるとより快適な旅行が楽しめるでしょう。

保険証のコピー、常備薬、お薬手帳を持参する

万が一ケガや体の具合が悪くなってしまった場合に備えて、保険証のコピー、常備薬、お薬手帳などを持参していくと良いでしょう。かかりつけ医の緊急連絡先も控えておくとより安心です。普段通りの動きやすい服装や靴で出かけるのもポイント。疲れ具合も断然変わってきます。

趣味人俱楽部アンケート結果(2023年2-3月実施)②

Q.昨年(2022年)の国内宿泊旅行では、どのような宿泊施設を利用することが多かったですか?
(回答数:592・MA)

シニア旅行で最も大切なホテル選びのコツは?

旅行先が決まったら次に大切なのはホテル選び。ホテルの利便性や快適さも旅の楽しさに大きくかかわってきます。こちらではホテルを選ぶ際のポイント4つを詳しく解説していきます。

予約がしやすいホテルを選ぶ

最近はホテルの予約にもいろんな方法がありますね。従来の電話予約に加え、スマホのアプリ予約やインターネット予約など。特にスマホのアプリで予約できる方法はとても便利です。
スマホにホテルのアプリをあらかじめ入れておくと、ボタンひとつでいつでも簡単に予約ができ、あっという間に完了できます。 住所や電話番号を登録できるアプリだと毎回伝える必要もなく、伝え間違いもありません。ホテルを決めるときには予約アプリがあるかどうかも確認してみるのがおすすめです。

駅から近くのホテルを選ぶ

旅行はなんといっても移動が大変ですね。たくさん荷物を持って長い距離を移動したくないというのが本音です。ホテルは駅からも観光地からも近いところがベスト。観光で疲れてしまってもすぐにお部屋に戻れるという安心感があります。また悪天候の場合や土地勘のない場所でもスムーズに移動ができて便利です。

安全対策が万全のホテルを選ぶ

防火、防災対策、衛生管理、感染症対策などがしっかりしているホテルを選びましょう。もちろんバリアフリー環境が整っていることも大切ですよね。エレベーターの配置やお風呂への段差の有無など、ホテルのホームページをチェック。もちろん直接ホテルに尋ねても構いません。年季の入った建物などは特に避難経路に注意が必要です。

冷暖房完備のホテルを選ぶ

ほとんどのホテルでは冷暖房完備ですが、施設が古いと調節が難しいものやできない場合もあるので注意が必要です。各客室に個別の空調機を設置しているホテルなら、自分で調節が可能なのでいつでも快適な室温を保てます。暑がりの方、寒がりの方でも安心できる冷暖房完備のホテルを選ぶとよいでしょう。

食事プランが自由なホテルを選ぶ

量が多いと感じがちなホテルや旅館の食事。観光で疲れてしまい、軽く済ませたいと思うこともありますね。そんな時には食事プランが自由な宿がおすすめ。ホテルは旅館に比べ、食事は朝だけ、夜だけ、食事なしの素泊まりなど選択肢が多く、その時の状況に合わせて食事プランが選べるので便利です。逆には「これは必ず食べたい!」「ここはリッチに!」というときにもぜひホテルに相談を。プラン変更が難しくてもレストランを紹介してもらえたりします。

アパホテルのおすすめ!快適な機能をご紹介

アパホテルには快適なホテルライフを過ごせる機能がたくさんあります。ここでは快適な機能の一部をご紹介します。

アプリを使った予約ってこんなに簡単

アパホテルには「アパ直」という予約アプリがあり、このアプリをスマホに入れて会員登録しておくと予約がとても簡単にできます。アプリはiPhoneなら「App Store」で、androidなら「Google Play」で「アパホテル」と検索すると無料でダウンロードできます。

アプリがダウンロードできたら、タップして開き会員登録をしましょう。
初めてアパホテル会員登録をする「新規登録」と、すでにカード会員の方が登録する方法をそれぞれご説明します。

【アプリ「アパ直」で会員登録する方法】(新規登録の場合)

  • 1.[会員無料登録] をタップします。

  • 2.メールアドレス入力・パスワード設定します。

  • 3.入力したメールアドレスに届いた案内メールから会員情報を入力します。

※設定したID・パスワードでアパアプリにログインできます。
※アパカードは発行しません。アパアプリが会員証となります。

【アプリ「アパ直」で会員登録する方法】(すでにカード会員の場合)

お手元にアパカードをご用意してアプリを開いてください。

  • 1.[アパカードをお持ちで初回ログインがお済みでない方] をタップします。

  • 2.アパカード裏面の会員番号と氏名・メールアドレスを入力します。

  • 3.入力したメールアドレスに届いた案内メールから会員情報を登録して[アパカードをお持ちで初回ログインがお済みでない方] をタップします。

【アプリ「アパ直」でのホテル予約方法】

会員登録が済むとアプリからホテルが予約できます!手順は以下の通りです。

  • 1.マイページ画面の下「ホテル検索」のアイコンをタップします。

  • 2.ご希望のエリア/ホテル/キーワードなどから検索します。

  • 3.検索結果から泊まりたいホテルとプランを選択します。

  • 4.チェックイン日と時間を指定します。

  • 5.支払い方法を選択します。

  • 6.予約完了です!

「5.支払い方法」の画面で「事前決済」を選んでいただくと「当日オートチェックインをおこなう」の設定ができます。「当日オートチェックイン」を選ぶとホテル到着後は「1秒チェックイン専用機」にQRコードをかざすだけ。あっという間のチェックインで体感は1秒!並んで待つストレスから解放され、すぐお部屋でくつろげます。チェックアウトはカードキーをポストに入れれば完了!慌ただしいチェックアウト時間に急ぐことなく、前後の時間をゆったり過ごせます。(決済方法はクレジットカードのみ)

  • アパホテル&リゾート〈六本木駅東〉(全室禁煙)
    グランドオープン

    南北線「六本木一丁目駅」徒歩5分に、アパホテル&リゾート〈六本木駅東〉がオープンしました。六本木エリア初となるアパホテルブランドのリゾートホテルとなり、最上階には大浴殿と、ラウンジ併設のプールを完備しています。周辺には東京タワーや六本木ヒルズなど、東京を代表する観光地が徒歩圏内に多数存在しています。

【どんどん進化するアパホテルの新機能】

  • 1.やさしい水当たりのシャワーヘッド

    やさしい肌当たりで美容効果が期待できるウルトラファインバブルシャワーヘッド「ボリーナワイドプラス」を導入。極小の泡が毛穴やシワの奥まで入り込み、肌の汚れをやさしく洗い流し、しっとりとした保湿作用を生み出します。また大浴場には2つの水流を自由に使い分けできる「ボリーナアバンティ」を導入しています。

    ※アパホテル&リゾート〈六本木駅東〉から導入しており、今後新規開業のアパホテルでも順次導入予定です。

  • 2.早くて簡単インターネット接続

    通信速度、接続の安定性、セキュリティ面に優れたWi-Fiを全店に導入していますが、さらに次世代Wi-Fi規格「Wi-Fi6」を順次導入しています。客室ごとにWi-Fiのパスワードは異なるため室内のテレビインフォメーションをご確認ください。写真や感想など、旅行の思い出をすぐにブログにあげたりお友達や家族に送ったりすることができます。

    ※Wi-Fi6は、アパホテル&リゾート〈六本木駅東〉から導入しており、今後新規開業のアパホテルでも順次導入予定です。

  • 3.一目でわかる案内

    客室内の案内ステッカーを視覚的にわかりやすいデザイン「ピクトグラム」に刷新しました。ピクトグラムとは特定の言語を使わない、分からない場合でも誰にでも情報を伝えられるように簡略化されたデザインのことです。何がどこにあるか一目でわかる案内表示のためとても便利です。

    ※アパホテル&リゾート〈六本木駅東〉から導入しており、今後新規開業のアパホテルでも順次導入予定です。

  • 4.「西川」製の羽根布団

    老舗の寝具メーカー「西川」製の布団は、軽やかで体への負担が少なく空気をたっぷり含むため、保温力が高いのが特徴です。アパホテル&リゾート〈六本木駅東〉のオープン以降は、再生羽毛を使用し環境に配慮した、従来よりもふんわりと厚みのある布団へと変更しています。やわらか高級寝具に包まれて旅の疲れを癒すことができるでしょう。

  • 5.快適な2種類のオリジナル枕

    アパホテルでは大きさや硬さ、素材感の異なる2種類の枕「プライドフィット」、「アジャストフィット」を開発しました。「プライドフィット」はオリジナル3Dメッシュ枕で、絶妙な高さと厚みで睡眠時の心地よさを追求。「アジャストフィット」は高さと柔らかさが二種類から自由に選べます。ホテルでは1名につき「プライドフィット」「アジャストフィット」両方を用意しています。

    ※アパホテル&リゾート〈六本木駅東〉から導入しており、今後新規開業のアパホテルでも順次導入予定です。

  • 6.1つ消すだけでOK!おやすみスイッチ

    客室の枕元に追加された便利な「おやすみスイッチ」。これひとつでベッド周りの全ての電気スイッチをオフにできます。そろそろ寝ようというタイミングにぴったり。集中コントローラーにはほかに照明スイッチ、空調リコモン、コンセント、USBポート、HDMI端子などもあります。ベッドに横になりながら操作でき楽ちんです。

    ※アパホテル&リゾート〈六本木駅東〉から導入しており、今後新規開業のアパホテルでも順次導入予定です。

  • 7.移動も楽々!バリアフリー構造

    バリアフリー構造のお部屋が選べます。通常に比べ、入口や廊下など広々とした造りで移動も快適。洗面所やバスルームの入口に段差がないのも安心できるポイントです。またベッドの高さも低く設定されているなどの配慮もされており、快適なホテルライフを満喫することができます。

    ※アパホテル&リゾート〈六本木駅東〉から導入しており、今後新規開業のアパホテルでも順次導入予定です。

旅行をもっと自由に快適に。おすすめホテル活用法

ホテルにはお客様に快適に過ごしてもらうためにさまざまなサービスが用意されています。サービスを上手に活用することで、さらに旅行が楽しめること間違いなしです。こちらではおすすめホテル活用法とアパホテルのサービスもあわせて詳しくご紹介します。

連泊プランを使う

たくさんの観光地を見たい場合は連泊サービスが充実しているホテルを選ぶのがおすすめです。ゆとりを持った日程が組めるため、体に優しく楽しめます。荷物の移動も減り、同じ場所に帰るので初めての土地でも安心。ホテルに暮らすように、優雅な日常を楽しむことができます。長く連泊すると料金がお得になる設定のホテルもあるのでホテルにお問い合わせしてみるのもいいですね。

日帰りプラン(デイユース)を使う

旅行に行きたいけれど体力的に不安があるという方は、旅行の第一歩として日帰りプランを利用してはいかがでしょうか。宿泊だけでなく、疲れたら一休みする場所として利用することが可能なホテルも増えています。近場でも温泉利用やランチ付きなどの日帰りプランを利用することで気軽に旅行気分が味わえます。宿泊費がない分リーズナブルで、ランチを豪華にするとさらに旅行感もアップしますよ。

団体で使う

サークルでの団体旅行や二世帯での旅行でホテルを利用する場合、コネクティングルームがあるホテルが便利です。隣接する部屋が部屋内にあるドアでつながっており、廊下にでることなくお互いの部屋を行き来できます。通常のお部屋よりもゆとりある空間でくつろぎつつ、プライバシーも確保できます。

アパホテルのコネクティングルーム

隣接した部屋を使用するため複数のベッドルーム、2つのテレビ、2つのバス・トイレがあり、通常のお部屋よりも使い勝手が良く好評です。内ドアは鍵が付いているタイプが多いので、必要に応じて使用できます。

チェックアウト延長を使う

観光で疲れがたまって翌朝がつらいとき、スケジュールを変更してゆっくり朝食を楽しみたいときなどにはチェックアウト延長サービスを使うと便利です。フロントに申し出るだけで簡単にチェックアウト延長が可能です。ホテルによってできるところとそうでないところがあるのでフロントに確認しておくと安心。
アパホテルは客室のテレビ(ADI)のリモコンで延長ができます。

※一部アパホテル除く

アパホテルはいつもチェックアウト延長可能!

1時間1室1,000円で承ります。(東京ベイ幕張、佳水郷は料金が異なります。)チェックアウトの時間まで焦らずに準備することができるため、心に余裕が生まれます。

貸出サービスを使う

ホテルによって貸出しているものはさまざまですが、シニアに人気の貸出しは、車椅子、老眼鏡、毛布などです(先着順)。案内で一覧表を表示してくれるところが多いのでチェックしておくと安心。一覧表に掲載されていなくても貸出し可能なものもあります。緊急で必要なものがあればまずフロントに問い合わせてみましょう。

アパホテルの貸出しサービス

急な体調不良やケガに備えて車椅子をフロントにてご用意しています(数に限りがあるため、ご利用の際は事前にホテルまでご相談ください)。老眼鏡はフロントでのチェックイン記帳時に、また寒い時には毛布の貸し出しも行っています。

趣味人俱楽部アンケート結果(2023年2-3月実施)③

  • Q. アパホテルの満足度を教えてください。
    (回答数:5年以内アパホテル利用経験者363・SA)

  • Q.どのような目的でアパホテルを利用することが多かったですか?
    Q.誰とアパホテルを利用することが多かったですか?
    (回答数:5年以内アパホテル利用経験者363・MA)

おとなの旅行はお楽しみがたくさん!おすすめアクティビティ&レジャー

日本国内には大人だからこそ行ってみたい!やってみたい!楽しめる!というスポットがたくさんあります。ここでは山歩きから景勝地巡りまで、おすすめアクティビティ&レジャーをご紹介します。

山歩き(トレッキング)

  • 山歩き(トレッキング)は、大自然を感じながら達成感も味わえるのが最大の魅力。健康増進や体力維持にもつながる健康的なアクティビティです。体力が不安という方でも大丈夫。必ずしも山頂を目指さなくてもよいですし、今の自分の体力や技術に合わせたルートを選べば無理せず楽しむことができます。ツアーもたくさん組まれているので気候のよいときに訪れたいですね。自然を愛する者同士、ツアー参加者同士での会話むことでしょう。持ち物や装備は万全に、また準備運動は忘れずに行うようにしましょう。

美術館めぐり

  • 国内には都心だけでなく全国各地に魅力的な美術館がたくさんあります。歴史ある美術館から最新の現代アート美術館までさまざまな美術、芸術が楽しめます。
    地方の美術館は空間にゆとりがあり、過ごしやすいのでおすすめです。広大な敷地に建築家が設計した庭園などもあり、一日ゆったりと過ごせます。いつかいこうと思いつつ行けていなかった美術館はありませんか。少し遠くても足を延ばしてぜひ訪れてみてください。

日本庭園めぐり

  • 日本国内には数多くの美しい日本庭園があります。日本の伝統美をゆっくり鑑賞でき、大人の旅行にぴったり。日本庭園のみどころポイントは、水・石・植栽・景物の4大要素とされています。これらに注目して見てみるとより楽しめるでしょう。大自然と共存する人工美は見ているだけで癒される空間です。ガイドなどで予習をして楽しむのもよし、心の感じるままに散策するのもよし、です。

古寺めぐり

  • 日本の歴史を象徴する古寺。由緒あるものだけにしぼっても100以上あります。落ち着いた空間に時代の流れが息づく古寺は、ゆっくり観光・散策したい方にぴったり。普段は非公開の寺宝を公開する期間もあるため、旅行に行く際にはぜひチェックしてみましょう。歴史ドラマのゆかりの寺などを巡るのもおすすめです。周辺にはお茶屋やお土産ものやさんが軒を連ねる門前町がにぎわっている古寺もあり、訪れる楽しみはさらに広がります。

景勝地めぐり

  • 日本国内の旅行は四季折々の美しい風景を楽しむことができるのが魅力ですよね。特に春の桜、秋の紅葉時期は旅行にもベストな気候です。写真映えする風景をカメラに収めるのも大きな楽しみのひとつ。携帯電話などでもたくさん撮って旅の思い出を持ち帰りましょう。ツアーが組まれることも多いので、シーズンが近づいたら旅行会社に問い合わせしてみるのもおすすめです。人気のツアーはすぐに定員が埋まるので早めに予約が吉。

【やさしい機能とサービスが充実!おすすめアパホテル11選】

全国各地にあるアパホテルはやさしい機能とサービスが充実しており、快適なホテルステイを叶えてくれます。その中でもさらにおすすめのアパホテル11選をご紹介します。

アパホテル&リゾート〈札幌〉

  • 地下鉄南北線「真駒内駅」バスターミナル(9番)からバス(南96、環96番)で約10分の場所にあるホテル。周辺の観光スポットである藻岩山まで車で約10分、札幌芸術の森美術館までは徒歩10分と札幌観光に便利なロケーションです。
    館内には大浴場を完備され、癒しの空間が広がっています。自然石のやさしい肌触りがうれしい露天風呂から木のぬくもりが心地よい木香風呂まで、多種多彩なお風呂で極上のひとときが過ごせます。お部屋のご利用と大浴殿利用がセットになったお得な日帰りプランもおすすめです。

ホテル規模 全903室
電話番号 0570-010-111
住所 〒005-0804 北海道札幌市南区川沿4条2丁目
アクセス ・JR「新千歳空港駅」から快速エアポートで「札幌駅」まで約36分 JR「札幌駅」バスターミナル(12番)からバス(快速7、8番)で約30分 「川沿5条2丁目」下車
・地下鉄南北線「真駒内駅」バスターミナル(9番)からバス(南96、環96番)で約10分 「川沿5条2丁目」下車
駐車場の有無

アパホテル&リゾート〈上越妙高〉

  • えちごトキめき鉄道(妙高はねうまライン)「関山駅」から無料送迎バスで約15分の場所にあるホテル。周辺には苗名滝や妙高戸隠連山国立公園など、自然を満喫できるスポットが点在しています。ホテルそのものも大自然に囲まれており、広大な敷地内にサイクリングやゴルフなどのアクティビティ施設が備わっています。
    客室からは日本百名山の妙高山が望め、ここにしかない非日常が味わえます。夕食は「RRR Joetsu Myoko」の自家製ローストビーフやスペアリブ、骨付きローストチキンなど10種のメインディッシュを含めた50種類以上のディナービュッフェが人気。館内の大浴場には天然温泉(単純硫黄冷鉱泉)の露天風呂、サウナを完備。妙高連邦の美しい景観を眺めながらの入浴は格別です。温泉とランチ、お部屋休憩がセットになったお得な日帰りプランもあります。

ホテル規模 全226室(本館139室、別館87室)
電話番号 0570-004-111
住所 〒949-2224 新潟県妙高市桶海1090
アクセス ・JR「上越妙高駅」から無料送迎バスで約45分
・えちごトキめき鉄道(妙高はねうまライン)「関山駅」から無料送迎バスで約15分
駐車場の有無

アパホテル&リゾート〈新潟駅前大通〉

  • JR「新潟駅」(万代口)から徒歩7分の場所にあるホテル。周辺の観光スポットである萬代橋まで徒歩9分、新潟市美術館までは車で約8分と新潟市内巡りに最適です。客室にはふんわりとやわらかい高級羽毛布団や環境に配慮したアメニティなど快適に過ごせる設備が充実。館内には準天然光明石温泉の大浴場、露天には壺風呂もあります。趣の異なるお湯で旅の疲れを癒しましょう。
    併設されたバイキングスタイルのレストランでは、炊き立て魚沼産コシヒカリ、出来立てのおとうふや日替わりのおばんざいなど新潟ならではのお食事が楽しめます。

ホテル規模 全1,001室
電話番号 0570-011-125
住所 〒950-0088 新潟県新潟市中央区万代5丁目1-1
アクセス ・JR「新潟駅」(万代口)から徒歩7分
・「万代シテイ」バス停から徒歩1分
駐車場の有無 〇(有料)

アパホテル&リゾート 加賀片山津温泉 佳水郷

  • JR北陸本線「加賀温泉駅」から車で約10分の場所にあるホテル。周辺の観光スポットである浮御堂(うきうき弁天)やあいあい広場・足の湯「えんがわ」までは徒歩圏内、また加賀市美術館まで車で約11分、那谷寺までは車で約17分と少ない移動で人気スポットを巡ることができます。お部屋はバリアフリーのセミスイート和洋室や、純和室、室内露天風呂付客室などが選べます。夕食ではズワイガニを始めとした北陸の海の幸はもちろん、秋の松茸、春の筍など、北陸ならではの山の幸も堪能できます。
    館内には自然との一体感が満喫できる大浴場、露天風呂を完備。名湖・柴山潟とその向こうに連なる白山連峰の大パノラマを感じ、解放感に満ちた空間でくつろぎの時間を過ごせるでしょう。

ホテル規模 全100室
電話番号 0761-74-1200(代表)
0120-974-640(宿泊専用・フリーダイヤル)
住所 〒922-0411 石川県加賀市潮津町イ72-1
アクセス ・JR北陸本線「加賀温泉駅」から車で約10分(送迎バス有・要予約)
・小松空港から車で約20分
・北陸自動車道「片山津I.C.」から車で約5分
駐車場の有無

アパホテル&リゾート〈東京ベイ幕張〉

  • JR京葉線「海浜幕張駅」から徒歩7分の場所にあるホテル。周辺の観光スポットであるZOZOマリンスタジアムや美浜園などが徒歩圏内、車で約7分の場所には大型商業施設のイオンモール幕張新都心があり、ショッピングにも観光にも最適です。
    客室には快眠を追求したアパホテルオリジナルベッドやふんわりやわらかな高級羽毛布団を完備しており、良質な睡眠をサポートします。館内では準天然光明石温泉を導入した大浴場で露天風呂・檜風呂・滝湯、サウナなど、多彩なお湯が楽しめます。バイキングや鉄板焼き、全国各地の選りすぐりの食材を扱うお店などさまざまなジャンルのレストランが揃っていて夕食にも困らず悠々としたホテルライフが楽しめます。

ホテル規模 全2,007室
電話番号 0570-070-111
住所 〒261-0021 千葉県千葉市美浜区ひび野2-3
アクセス ・JR京葉線「海浜幕張駅」から徒歩7分
駐車場の有無 〇(有料)

アパホテル&リゾート〈六本木駅東〉

  • 東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」(2番出口)から徒歩5分の場所にあるホテル。周辺には大きな池を囲む回遊式庭園などがある檜町公園、600年の歴史を持つお寺・増上寺、東京タワーを眺める絶好のスポットとして人気の芝公園などが徒歩圏内にあり、ゆったりとお散歩しながら東京の名所を巡ることができます。
    全客室にはやさしい肌当たりで美容作用が期待できるウルトラファインバブルシャワーヘッド「ボリーナワイドプラス」を導入しています。また次世代Wi-Fi規格「Wi-Fi6」やピクトグラムを用いた案内など行き届いたサービスが充実。併設されたレストラン「SAKURA ROPPONGI」では、多彩な料理を和風に味付けしたメニューが楽しめます。

ホテル規模 全696室
電話番号 0570-072-311
住所 〒106-0032 東京都港区六本木3-18-6
アクセス ・東京メトロ日比谷線・都営大江戸線「六本木駅」(5番出口)から徒歩6分
・東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」(2番出口)から徒歩5分
駐車場の有無 〇(有料)

アパホテル&リゾート〈両国駅タワー〉

  • JR総武線「両国駅」(西口)から徒歩3分の場所にあるホテル。周辺には両国国技館、江戸東京博物館、すみだ北斎美術館、旧安田庭園などが全て徒歩圏内にあり、効率よく東京の人気観光スポットを巡ることができます。
    館内にはイオン化作用が強いとされる光明石を採用した準天然光明石温泉を導入した大浴場を完備。開放的な露天風呂やマイクロバブル湯などのお湯がゆっくりと癒しの時間を提供します。夕食は宝石のようにきらめく夜景を一望できるホテル最上階のレストランが人気。落ち着いた非日常の空間で鉄板料理が楽しめます。

ホテル規模 全1,111室
電話番号 0570-021-111
住所 〒130-0015 東京都墨田区横網1丁目11-10
アクセス ・JR総武線「両国駅」(西口)から徒歩3分
・都営大江戸線「両国駅」(A3出口)から徒歩4分
駐車場の有無 〇(有料)

アパホテル&リゾート〈西新宿五丁目駅タワー〉

  • 都営地下鉄大江戸線「西新宿五丁目駅」(A2出口)から徒歩1分の場所にあるホテル。周辺の観光スポットであるSOMPO美術館までタクシーで約4分、思い出横丁まではタクシーで約6分とアクセス良好なロケーションです。
    シティホテルでありながら大浴場、露天風呂、つぼ湯などを完備しており、リラックスした時間が過ごせます。気軽に旅行気分が味わえる湯ったり日帰り大浴場付プランの利用も可能です。客室にはアパホテルオリジナルユニットバスやハイグレードなアメニティなど快適なホテルステイを叶える設備が充実しています。

ホテル規模 全710室
電話番号 0570-027-011
住所 〒151-0071 東京都渋谷区本町3丁目14-1
アクセス ・都営地下鉄大江戸線「西新宿五丁目駅」(A2出口)から徒歩1分
駐車場の有無 〇(有料)

アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉

  • みなとみらい線「馬車道駅」(万国橋口)から徒歩3分の場所にあるホテル。周辺には横浜赤レンガ倉庫、横浜中華街、横浜ランドマークタワーと横浜を代表する人気観光スポットが徒歩圏内にあり、横浜観光にぴったり。
    館内には広々とした大浴場、開放的な露天風呂、マイクロバブル湯などゆったりと疲れを癒す空間が広がっています。お部屋はバリアフリー対応型など多様な客室タイプが揃っており、快適なホテルステイを満喫することができるでしょう。夕食はみなとみらいの景色をみながら食事ができるバイキングレストランや創作和食レストランなど多彩なお店からその日の気分で選べます。

ホテル規模 全2,311室
電話番号 0570-055-111
住所 〒231-0002 神奈川県横浜市中区海岸通5丁目25番3
アクセス ・みなとみらい線「馬車道駅」(万国橋口)から徒歩3分
・JR、市営地下鉄「桜木町駅」(東口)から徒歩9分
・JR、市営地下鉄「関内駅」(北口)から徒歩10分
駐車場の有無 〇(有料)

アパホテル&リゾート〈大阪梅田駅タワー〉

  • 大阪メトロ谷町線「東梅田駅」(4番出口)から徒歩3分の場所にあるホテル。周辺の観光スポットである大阪城まで電車で約25分、日本の滝百選に選定されている箕面大滝までは車で約30分とアクセス良好です。
    館内には光明石を使用したお湯が楽しめる大浴場や露天風呂やもみほぐし・足つぼのお店「ほぐし処 悠然堂」があり、マッサージや温浴をのんびり楽しめます。お部屋は家族での利用におすすめのコネクティングルームなど多様な客室タイプをご用意。朝食ビュッフェはアーバンリゾートブランチとして6:30~13:00で営業。メニューも豊富です。ゆっくりした朝を過ごしたい方には特におすすめ。

ホテル規模 全1,704室
電話番号 0570-070-411
住所 〒530-0057 大阪府大阪市北区曽根崎2-8-32
アクセス ・大阪メトロ谷町線「東梅田駅」(4番出口)から徒歩3分
・JR各線「大阪駅」(御堂筋南口)から徒歩8分
・JR東西線「北新地駅」(11-44番出口)から徒歩5分
駐車場の有無

アパホテル&リゾート〈御堂筋本町駅タワー〉

  • 大阪メトロ御堂筋線、四つ橋線、中央線「本町駅」(18番出口)直結とアクセス抜群のロケーションのホテル。雨などの悪天候時や荷物が多い時なども安心です。大阪駅やなんば駅などの主要駅へのアクセスも良く大阪観光の拠点にぴったりの立地です。
    館内には準天然光明石温泉の大浴場や壺風呂などを完備。神経痛やリウマチ、疲労回復などに効果があるとされるお湯でゆったりと足を伸ばしてくつろぎのひとときを。ビュッフェレストラン「ラ・ベランダ」では10:00~13:00営業のアーバンリゾートブランチやビーフステーキ食べ放題のディナービュッフェなどシティホテルらしいプランが楽しめます。

ホテル規模 全913室
電話番号 0570-068-911
住所 〒541-0054 大阪府大阪市中央区南本町4-2-9
アクセス ・大阪メトロ御堂筋線、四つ橋線、中央線「本町駅」(18番出口)直結
駐車場の有無 〇(有料)

アパホテル&リゾート〈博多駅東〉

  • 地下鉄空港線「博多駅」(東7番出口)から徒歩2分の場所にあるホテル。福岡空港から電車と徒歩で約11分、飛行機を降りたらあっという間に到着です。周辺の観光スポットである東長寺まで徒歩16分、友泉亭公園までは車で約23分と好アクセスです。客室には快眠を追求したアパホテルオリジナルベッドや3Dメッシュまくらなどの設備が充実しています。バリアフリー対応型の浴室を完備した客室タイプも用意あり。
    館内には明るく清潔なパウダールームを備えた大浴場があり、準天然光明石温泉のお湯で疲れた体と心を癒すことができます。併設されたレストラン「元祖 もつ鍋 楽天地」では朝食バイキングで博多もつ鍋や嬉野温泉湯豆腐といった地元の名物が楽しめます。

ホテル規模 全345室
電話番号 092-477-9011
住所 〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東1丁目18番1号
アクセス ・地下鉄空港線「博多駅」(東7番出口)から徒歩2分
・山陽新幹線、九州新幹線、JR各線「博多駅」(筑紫口)から徒歩4分
駐車場の有無

日本は各地に魅力がいっぱい。大人の旅行を楽しみつくそう

その土地の素敵な景色を見て、美味しい食事を楽しむ。快適なホテルでサービスを楽しみつつ夜を過ごす。旅には非日常の魅力がたっぷりつまっています。その魅力を味わい、充実した時間を過ごせる旅行は大人世代の趣味にぴったりです。思い出の場所、ずっと行きたかった場所、気になっている場所はありませんか?日本国内には魅力的な行き先がたくさんあります。思い立ったら計画を立て始めましょう。計画の際には、快適で楽しい旅行にするためにこれまでに紹介したポイントとおすすめアパホテルをぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事の監修

アパホテル株式会社


◯事業内容
ホテル事業 頂上戦略として都心3区(千代田区・港区・中央区)を中心に客室1万室の新規事業展開を目指し、更なるブランド強化を図ります。また、1,000万人を突破したアパカード会員を背景に、全国のネットワークを強固するとともに、くつろぎと洗練さをあわせ持つ「新都市型ホテル」や地方ホテル再生、フランチャイズ等で積極的に事業を拡大しています。

その他特集記事一覧

アパホテルでは、さまざまな角度から新型コロナウイルス(COVID-19)対策に取り組んでいます。ご旅行やご宿泊の際は、新しい旅のエチケットもぜひご一読ください。

新型コロナウイルス(COVID-19)対策の詳細はこちら

また、一部ホテルは、新型コロナウイルス(COVID-19)の軽症患者や海外からの入国・帰国者の一時待機施設として、一棟貸し出しを行っている可能性があります。該当ホテルや一棟貸し出しに関する詳細は以下をご確認ください。

厚生労働省や都道府県の要請による一棟貸し出しホテルの詳細はこちら

空室検索
ホテル一覧

宿泊予約

小学生
高学年
低学年
未就学児
食事・寝具あり
食事のみ
寝具のみ
食事のみ