アパアプリ

3階 レストラン ラ・ベランダ(Restaurant LA Veranda)

Reservation


Make a reservation by phone.

La Veranda

Reception time

こだわりのディナーメニュー例

特選国産和牛の鉄板焼ステーキ

シェフズキッチンパフォーマンスコーナーではシェフが選びぬいた国産和牛ステーキを提供致します。
和牛は、肥育期間などに関係なく、厳格な定義があり、「黒毛」・「褐毛」・「無角」・「日本短角種」の4品種のみに限定されております。
これらはすべて純血個体でなければならず、食用肉としての品種改良が重ねられていることから、国内に加え海外からの人気も高くなっています。
お客様の目の前で焼き上げますので、是非焼き立てをお召し上がり下さい。




中・四国フェア 阿波尾鶏の炭火焼き 牛蒡のグラッセ赤ワイン風味添え

阿波尾鶏は、徳島県内で古くから飼われていた軍鶏(シャモ)の雄と、ホワイトプリマスロックという種の雌とを交配した品種を指します。
その名の通り名前の由来は徳島県の夏の大イベントである「阿波おどり」です。
その強烈なエネルギーと躍動感がみなぎる郷土色豊かな鶏という意味と、「尾羽」がピンと伸びた美しい立ち姿をかけて命名されました。
肉の特徴は、うま味成分であるアスパラギン酸、グルタミン酸を多く含有し、身が締まり、適度な歯ごたえがあります。
この阿波尾鶏を炭火焼きで焼き上げて提供致します。
炭火で焼き上げることで旨味を閉じ込め、炭の煙に含まれる有機酸類が香りと旨味をさらに引き上げます。


横浜ベイタワー特製 和牛のハッシュドビーフ

ハッシュドビーフは薄切り牛肉とタマネギを炒めて、デミグラスソースで煮込んだものです。
日本でも馴染み深い料理で西洋生まれの料理と思われがちですが、実は日本生まれの料理です。
西欧ではタマネギなど刻んだ野菜と肉を煮込んだ料理のことを指す言葉でした。
それをさらにデミグラスソースで煮込んだのものが、日本でのハッシュドビーフとなりました。
当店特製のハッシュドビーフはそのままでも美味しいですが、ご飯、温製卵とお召し上がりいただくとさらに美味しく召し上がりいただけます。


オマール海老のビスク

ビスクは、フランス生まれのスープです。
本来ビスクは、足が細いなどの理由で、市場に出荷できない甲殻類を使用して作られます。
甲殻類を主に使用し、裏ごしした甲殻類や生クリームを使用することでクリーミーな味わいやうま味を楽しむことができます。
当店ではオマール海老を使用した濃厚なビスクをお楽しみ頂けます。
オマール海老はフランス語で、英語ではロブスターと言われています。
オマール海老は身だけでなく殻や内蔵などほぼ部位を料理に使え、無駄なく使えることが特徴です。


運河が望める横浜の夜景

ライトアップされた横浜の夜景をお楽しみ頂けます。
日本の歴史を感じられる横浜は港町らしく多種多様な文化を取り入れてきました。
運河が望める景色では水の揺らめきと、歴史感じられる景観だけでなく近代を感じられる時間もお楽しみ頂けます。開放感のある大きな窓から景観とともにお食事をお楽しみください。