You are viewing the Japanese site. Would you like to view it in your language?
全461ホテル 全66,810室(2019年9月2日現在)|オトクなクーポン配信中
文字サイズ

仙台旅行ならアパホテル 歴史や自然を満喫できる仙台の旅。

空室検索

仙台の観光地・お土産 旅行前におすすめスポット・お土産をチェックしよう!

仙台は「杜の都」と呼ばれ、東北を代表する観光地の1つです。首都圏からのアクセスも良く、西日本からは新幹線や飛行機を使って行けます。伊達政宗ゆかりの地や絶景を楽しめるスポットなど、歴史好きから豊かな自然を求めたい人まで、観光名所の見どころをご紹介します。子どもにおすすめの施設もあるため、東北最大の街で遊んでください。

仙台城跡(青葉城跡)

仙台城跡は石垣と脇櫓が再建されている史跡です。徳川家康から干渉されないよう天守を設けず、青葉山の標高130m付近に築城されました。そのため別名を「青葉城」とも称され、現在は青葉山公園の一画に含まれます。本丸跡には、護国神社・土井晩翠「荒城の月」の碑・伊達政宗の騎馬像などが建てられています。
本丸跡からは仙台の街を一望できるため、夜景を眺めるスポットとしてもおすすめです。他にも公園内には、仙台藩と伊達氏の歴史的資料を展示した仙台市博物館や青葉城本丸会館があります。仙台城は戦時中に焼失されましたが、複数の史跡や施設から当時の勢いを感じられるでしょう。

仙台城跡(青葉城跡)

住所 宮城県仙台市青葉区川内1
電話 022-214-8259(文化観光局観光課)
時間 なし
休日 なし
公式HP 仙台城跡 
http://www.city.sendai.jp/index.html
青葉城本丸会館 
https://www.honmarukaikan.com/

仙台うみの杜水族館

仙台うみの杜水族館は、日本の海や川に生息している魚を中心にペンギンやアシカにも出会えます。1Fにある「うみの杜ビーチ」は磯を再現し、実際に中へ入ってホヤやヒトデと触れ合えます。幅14m水深7.5mの大水槽では、ホシエイ・マイワシ・マサバのダイナミックな泳ぎを眺められるでしょう。
2Fの海獣広場には、フンボトルペンギンやオタリア(アシカの仲間)がいます。飼育展示室から観覧エリアへ出てくるイベントもあり、健康診断や記念撮影を実施できます。アクリル面のないうみの杜スタジアムでは、イルカとアシカの共演も見られます。他にもオリジナルグッズを販売するショップや、お子様メニューを提供するフードコートがあります。

仙台うみの杜水族館

住所 宮城県仙台市宮城野区中野4-6
電話 022-355-2222(代表)
時間 【4/1~7/12、7/16~19、8/26~30、9/1~6、9/8~13、9/17~20、9/23~27、9/29~11/4】
9:00~18:30(入館は18:00まで)

【7/13~15、7/20~8/9、8/19~25、8/31、9/7、9/14~15、9/21~22、9/28】
9:00~21:00(入館は20:30まで)

【8/10~18】
8:00~21:00(入館は20:30まで)
休日 なし ※予告なく変更する場合もあります
公式HP http://www.uminomori.jp/umino/

瑞鳳殿(仙台藩租伊達政宗公霊屋)

瑞鳳殿は伊達政宗の霊廟です。戦災で焼失されましたが、1979年に再建されました。NHKの大河ドラマ「独眼竜政宗」に登場したことで注目され、多くの歴史ファンが訪れています。鮮やかな色彩と装飾が施された霊廟は、当時の面影を再現しているとも言われています。
境内には2代目藩主伊達忠宗の霊屋、3代目藩主伊達綱胸の霊屋もあります。それぞれに装飾が施され、伊達家の栄華を目の当たりにできるでしょう。参道の近くには、藩主や公子公女の墓所もあります。遺骨や副葬品を収めた資料館もあり、発掘調査の様子を記録した20分の映画も見られます。ミュージアムショップには、ここでしか手に入らない参拝記念品もあります。

瑞鳳殿(仙台藩租伊達政宗公霊屋)

住所 宮城県仙台市青葉区霊屋下23−2
電話 022-262-6250(公益財団法人 瑞鳳殿)
時間 9:00~16:30(2/1~11/30)、9:00~16:00(12/1~1/31)
休日 12/31(資料館1/1)
公式HP https://www.zuihoden.com/

大崎八幡宮

大崎八幡宮は仙台総領守とされ、厄除けや学業成就、交通安全や病気治癒などに御利益のある神社です。4種類ある八幡様の開運守りには、三つ巴の社紋が刺繍されています。桐の箱に収められた安産守りや、本殿前に下げてある鈴と同じ形の宮鈴守りもあります。社殿が国宝に指定されている他、社務所や神馬舎も登録有形文化財とされています。
境内にはプロスポーツチームが必勝祈願に訪れた絵馬もあり、選手のコメントは見逃せないでしょう。二の鳥居をくぐった先に100段の石段もありますが、その先の三の鳥居と長床を抜ければ漆塗りの美しい拝殿を拝めます。

大崎八幡宮

住所 宮城県仙台市青葉区八幡4丁目6-1
電話 022-234-3606(社務所)
時間 なし(祈願の受付は9:00~16:00)
休日 なし
公式HP http://www.oosaki-hachiman.or.jp/

秋保大滝

秋保大滝は落差55m幅6mの滝です。滝百選の1つに含まれ、四季折々の表情を見せてもらえるでしょう。秋保大滝へはバスや自家用車で行けます。不動滝橋のそばから遊歩道を下りて滝壺へ行く場合は、足元に注意をしてください。展望台からも眺められますが、滝壺から見上げる流れは迫力満点です。展望台には茶屋があり、休憩がてら甘味も味わえます。
慈覚大師円仁が秋保大滝で100日荒修業を行い、山形県に建立されている立石寺を開設したとも伝えられています。その立石寺の奥の院とされているのが、滝の近くに建てられている西光寺です。近隣には秋保大滝植物園もあり、シャクナゲやツツジなど様々な植物が植栽されています。

秋保大滝

住所 宮城県太白区秋保町馬場字大滝
電話 022-214-8259(文化観光局観光課)
時間 なし
休日 なし
公式HP http://www.city.sendai.jp/index.html

仙台市天文台

仙台市天文台は1955年に開台されました。望遠鏡4台と大型双眼鏡が2台設置された観察室や、270席のプラネタリウムがあります。光学式プラネタリウムとデジタル式プラネタリウムが組み合わされ、夜空に輝く星の状態や宇宙の神秘を感じられるでしょう。
3Fの「ひとみ望遠観測室」は口径1.3mの大きさがあります。17等星の星まで観測できる優れた性能を持ち、毎週土曜日の夜に天体観測会が開催されています。1Fのオープンペースにはカフェや天文ライブラリーがあり、ミュージアムショップには組み立て式望遠鏡や星座早見盤などの天文グッズが販売されています。

仙台市天文台

住所 宮城県仙台市青葉区錦ケ丘9-29-32
電話 022-391-1300
時間 平日・日・祝9:00~17:00、土曜日9:30~21:30(いずれも入館は30分前まで)
展示室は17:00まで
休日 水曜日と第3火曜日(祝日の場合は翌日)12/29~1/3
公式HP http://www.sendai-astro.jp/

定禅寺通り

定禅寺通りは、国道と市道に分けて管理されている道路です。伊達政宗が鬼門封じに建てた定禅寺にちなみ、お寺の前の通りは「定禅寺通り」と呼ばれるようになりました。勾当台公園から仙台市民会館まで約700mのケヤキ並木が、日本の道100選にも選ばれています。遊歩道には、「水浴の女」「オデュッセウス」「夏の思い出」の3体の彫刻が設置され、噴水やパイプベンチも整備されています。
ジャズフェスティバルや光のイルミネーションは、毎年趣向を凝らしたイベントとして開催されています。周辺にはおしゃれなカフェやレストランもあり、定禅寺通りを散歩するだけでも楽しめるでしょう。

定禅寺通り

住所 宮城県仙台市青葉区
電話 022-214-1255(まちづくり政策局定禅寺通活性化室)
時間 なし
休日 なし

仙台で有名なお土産①「菓匠三全の萩の月」

菓匠三全は1947年に創業されました。仙台銘菓「萩の月」は、カステラの中にカスタードクリームの入ったお菓子です。活性炭が加えられた脱酸素剤「エージレス」を使用しているため、保存料を使わず常温でも日持ちさせられます。菓匠三全では「萩の月」をオンライン販売していません。購入するには、店舗へ足を運ぶかお土産を集めた通販ショップのみとなります。
若い枝豆のみを使用し、「ずんだ茶寮」と呼ばれるラインナップも販売されました。ビタミンやたんぱく質を補助するずんだをメインに、ずんだ餅・ずんだシェイク・ずんだロールケーキ・ずんだ白雪チーズケーキ・すんだ饅頭・ずんだ生クリーム大福・ずんだプリンなどのお菓子があります。

仙台で有名なお土産①「菓匠三全の萩の月」

住所 宮城県仙台市青葉区大町2-14-18
電話 022-263-3000(広瀬通り大町本店)
時間 8:00~19:00
休日 なし
公式HP https://www.sanzen.co.jp/

仙台で有名なお土産②「阿部蒲鉾店の笹かまぼこ」

阿部蒲鉾店は1935年に創業されました。笹かまぼこの名前は伊達家の家紋「竹に雀」に由来しています。グレードの高い魚のすり身のみを使い、水産練り製品製造技能士によって作られています。原材料には、たら・いとより・ぐち・吉次の魚を選んでいます。宮城県産本醸造特級醤油を配合し、低脂肪で高たんぱくのヘルシーフードに仕上がっています。
笹かまぼこはすぐに食べられますが、フライパンやトースターで焼くとさらにおいしく召し上がれます。電子レンジで温めれば、ふんわり柔らかな食感を楽しめるでしょう。保存料は使っていません。徹底した衛星管理の元で作られているので安心してください。

仙台で有名なお土産②「阿部蒲鉾店の笹かまぼこ」

住所 宮城県仙台市青葉区中央2-3-18
電話 022-221-7121(本店)
時間 10:00~19:00(1/15~2/28は10:00~18:30)※営業時間は変わる場合もあります
休日 なし
公式HP https://www.abekama.co.jp/

仙台の歴史や自然とおすすめスポットを巡ろう

歴史や伝統が引き継がれている仙台は、伊達政宗ゆかりの名所も多いです。それでいて地下鉄路線や私鉄も発達しているため、観光地へのアクセスも良いでしょう。牛タンやせり鍋、なす漬けや支倉焼などの名物もあります。市内を巡れば、政令指定都市としての側面と観光地の調和を感じられるでしょう。

仙台エリアを満喫するアパホテル

  • アパホテル〈TKP仙台駅北〉

    〒983-0864
    宮城県仙台市宮城野区名掛丁201‐1

    『JR仙台駅中央口から北へ徒歩5分!名掛丁自由通路直結の駅近新築ホテル! 4月5日新築会議室棟もオープン!会議宴会もお任せください!』

    ホテルページはこちら
  • アパヴィラホテル〈仙台駅五橋〉

    〒984-0022
    宮城県仙台市若林区五橋3丁目1-1

    東北新幹線、秋田新幹線、北海道新幹線「仙台駅」(西口)から徒歩8分、地下鉄南北線「五橋駅」(北3番出口)から徒歩2分

    ホテルページはこちら
  • アパホテル〈仙台勾当台公園〉

    〒980-0802
    宮城県仙台市青葉区二日町4-10

    地下鉄南北線「勾当台公園駅」(北1出口)から徒歩5分

    ホテルページはこちら

おすすめエリアからアパホテルを探す