You are viewing the Japanese site. Would you like to view it in your language?
全461ホテル 全66,810室(2019年9月2日現在)|オトクなクーポン配信中
文字サイズ

神戸旅行ならアパホテル おしゃれなセンスとグルメを満喫できる神戸の旅。

空室検索

神戸の観光地とお土産をご紹介!おすすめスポットとお土産をチェックしよう

神戸は江戸時代に開港された兵庫港を発端とし、湾岸都市として栄えてき観光地です。エンターテイメント性の高い施設もあり、子供や若者を中心とした賑わいと、大人の雰囲気を楽しめる落ち着いた街並みが魅力でしょう。神戸を訪れたときに足を延ばしたい観光地や、おすすめのお土産をご紹介します。どこからでもアクセスの良い神戸を堪能してください。

南京町

南京町は日本三大中華街の1つで、中華料理店・食材店・雑貨店などが軒を連ねています。香港料理・上海料理・北京料理の他に、神戸牛を食べられるお店もあります。ランタンフェアや春節祭りのイベントも開催され、日本にいながら中華街を感じられるでしょう。ワンコインで食べられる豚まんや行列の出来る餃子店などもあり、異国情緒たっぷりの通りを歩くだけでも楽しめます。
それぞれのお店で割引サービスや予約時の特典もあります。スイーツ店やカフェもあり、南京町ならではの活気とグルメを心ゆくまで味わってください。

南京町

住所 兵庫県神戸市中央区栄町通1-3-18
電話 078-332-2896(南京町商店街振興組合事務局)
時間 店舗により異なる
休日 店舗により異なる
公式HP https://www.nankinmachi.or.jp/

神戸ハーバーランド

神戸ハーバーランドはアミューズメント施設やショッピングモールがあり、子供から大人まで楽しめる複合エリアです。明石海峡のイルミネーションを楽しめるクルージングは、大人の魅力を感じられるでしょう。モダンな雰囲気の神戸赤煉瓦倉庫には、デザイン文具・家具・レストランなどオシャレなお店が入っています。小さな子供に人気の神戸アンパンマンミュージアムは、アンパンマンのヘアサロンやバタコさんの手づくりハウスなど、1日中遊んでいられる体験スポットが満載です。
話題の映画を見るなら神戸ハーバーランドumie、ファッションやコスメのショッピングならJR神戸駅地下にあるデュオ神戸もおすすめです。

神戸ハーバーランド

住所 兵庫県神戸市中央区東川崎町1-3
電話 078-360-3639(ハーバーランド総合インフォメーション)
時間 施設により異なる
休日 施設により異なる
公式HP https://www.harborland.co.jp/

メリケンパーク

メリケンパークには港町神戸のシンボルが集まっています。船の仕組みや港の施設について学べる海洋博物館は、斬新なデザインの外観やエントランスに置かれた軍艦模型が特徴です。神戸の風景を360°見渡せるポートタワーには、夜になると7,040個ものLED照明が灯されます。地上3F~展望5Fまであり、最上階からは六甲山系や市街地のパノラマを楽しめるでしょう。展望4Fには、お土産ショップやカップルに人気のLove Love Key Towerもあります。
他にもオカリナをモチーフとしたモニュメントのオルタルシアの鐘や、スタイリッシュなリゾートホテルもあり、ライトアップされたベイエリアでロマンチックな時間を過ごせます。

メリケンパーク

住所 兵庫県神戸市中央区波止場町2
電話 078-327-8981(神戸観光局湾岸振興部総務課)
時間 施設により異なる
休日 施設により異なる
公式HP https://www.feel-kobe.jp/

六甲山

六甲山は標高約931mの山で、自家用車以外にもバスやケーブルでアクセスできます。六甲オルゴールミュージアムでは、オルゴールの組み立て体験やコンサートもあります。レーザー加工で名前を刻み、ぬいぐるみ用の革製ネームタグを付けたオリジナルのオルゴールも人気です。
思いっきり体を動かせる六甲フィールドアスレチックは、幼稚園~小学校低学年のチャレンジコースと高学年~大人向けのチャンピオンコースが用意されています。全長約1kmのコース内は、チャンピオンコースの所要時間で1時間30分程度必要です。六甲高山植物園では、高山帯に咲く約1,500種類の花を眺めながら山小屋のカフェで食事を楽しめます。

六甲山

住所 兵庫県神戸市灘区六甲山町一ヶ谷1-32
電話 078-894-2071(六甲観光株式会社)
時間 なし
休日 なし
公式HP https://www.rokkosan.com/

神戸北野異人館街(風見鶏の館・うろこの家など)

神戸北野異人館街は、明治時代以降に建てられた洋館を中心としたスポットです。ドイツ人貿易商のトーマス氏が住んだ風見鶏の館は、鮮やかな赤煉瓦の外壁が目印になります。国指定重要文化財に指定されている萌黄の館は、コロニアル様式の建築です。装飾はイタリアのバロック様式を採用し、敷地面積は約803㎡もあります。
初めに公開された「うろこの家」は国登録有形文化財にも指定され、隣接する美術館には風景画や現代絵画が展示されています。北野異人館には、他にもラインの館や神戸トリックアート不思議な領事館などがあり、全部で16館の洋館が公開されています。

神戸北野異人館街(風見鶏の館・うろこの家など)

住所 兵庫県神戸市中央区北野町3-10−20
電話 078-251-8360(北野観光案内所)
時間 風見鶏の館9:00~18:00(入館は17:45まで)
うろこの家9:30~18:00(4月~9月)9:30~17:00(10月~3月)
休日 風見鶏の館 2月と6月の第1火曜日(祝日の場合は翌日)
うろこの家 なし
公式HP https://www.kobeijinkan.com/

有馬温泉

有馬温泉は日本三古湯の温泉で、冷え性から関節痛まで幅広く適応します。療養泉に指定された成分のうち7種類が確認されていて、アレルギーに適応した含鉄ナトリウム塩化物強塩高温泉や、食欲増進に適応した炭酸泉など様々なお湯を楽しめます。日帰り利用したい場合は、立ち寄り湯でも可能か宿泊施設に確かめてみましょう。
露天風呂や貸切風呂もあり、子連れに対応したサービスや女性向けのプランもあります。眺望の良い高台に設けられた宿では、旬の食材を使った料理と落ち着いた雰囲気を味わえるでしょう。溶岩サウナや蒸し風呂も新設され、和の風情を感じながら優雅な時間を送れます。

有馬温泉

住所 兵庫県神戸市北区有馬町790-3
電話 078-904-0708(有馬温泉観光案内所)
時間 施設により異なる
休日 施設により異なる
公式HP http://www.arima-onsen.com/

神戸旧居留地

神戸旧居留地は神戸港の開設にともなって建設されました。戦後の混乱に日本への返還や震災の影響による破壊もありましたが、再建が進み多くの商業施設が建てられています。旧居留地内には商船三井ビルディングやチャータードビルなど、クラシカルでオシャレな建築様式の建物があります。高級ブランド店やホテルが並ぶ元町旧居留地エリアや、レストランや花時計のある三宮旧居留地エリアもあり、ショッピングや散策を楽しめるでしょう。
神戸とんぼ玉ミュージアムでは、ガラス棒をバナーで溶かしとんぼ玉を作る体験もできます。工房で販売されているとんぼ玉を使い、ネックレスやキーホルダーの制作も可能です。

神戸旧居留地

住所 兵庫県神戸市中央区播磨町30大丸カーポート内
電話 各店舗へのお問い合わせになります
時間 施設により異なる
休日 施設により異なる
公式HP https://www.kobe-kyoryuchi.com/

神戸で有名なお土産①「フロインドリーブのミミ」

フロインドリーブは、1924年にドイツのパンを販売するお店として開店しました。戦後に建て直し、1990年代にはパイやクッキーなどの洋菓子も扱うようになります。震災に遭い休業状態になった時期もありますが、旧神戸ユニオン教会を改装し再開しています。フロインドリーブのミミは、結婚式の引き出物としても喜ばれています。
ミミとはバターをたっぷり使ったクッキーのことで、小ミミ~大ミミまでサイズも豊富です。大ミミはプレーンとチョコの2種類あります。店舗の2Fはカフェになっているため、フロインドリーブオリジナルのサンドウィッチやサラダも食べられます。

神戸で有名なお土産①「フロインドリーブのミミ」

住所 兵庫県神戸市中央区生田町4-6-15
電話 078-231-6051(生田店)
時間 10:00~19:00
休日 水曜日(祝日の場合は翌日)
公式HP http://freundlieb.jp/

神戸で有名なお土産②「観音屋のデンマークチーズケーキ」

1975年に創業された観音屋は、チーズケーキとチーズ料理のお店です。お土産として人気の高いデンマークチーズケーキには、デンマークから直輸入された生チーズとスポンジがミックスされ、オーブントースターを使い1つ1つ手作りで焼き上げています。9cm×9cmの大きさに2cmの厚み、1個50gのボリュームは満腹感を得られるでしょう。
3~5分トースターで焼いて食べてください。スポンジの中のチーズがとろけてさらにおいしく召し上がれます。メディアにも取り上げられ、百貨店に構えている店舗では1個からでも購入可能です。他にもJR神戸駅・ハーバーランドなど、計7店舗のお店で販売されています。

神戸で有名なお土産②「観音屋のデンマークチーズケーキ」

住所 兵庫県神戸市中央区元町通3-9-23
電話 078-391-1710(元町本店)
時間 11:00~22:00
休日 なし
公式HP http://www.kannonya.co.jp/index.jsp

おしゃれなセンスとグルメを満喫できる神戸へ

ショッピングからレジャーまで遊びつくせる神戸は、美しい夜景を眺められるスポットもあります。自然を身近に感じられる観光地やゆったりくつろげる温泉もあり、様々な装いで迎えてもらえるでしょう。古くからの歴史や文化を守りつつ新しい発想を取り入れているため、それぞれ施設の特徴が活かされています。市内の利便性も良いので、家族旅行やデートプランの参考にしてください。

神戸エリアを満喫するアパホテル

  • アパホテル〈神戸三宮〉

    〒651-0087
    兵庫県神戸市中央区御幸通5-2-14

    JR「三ノ宮駅」(東口)から徒歩5分、阪急「神戸三宮駅」(東改札口)から徒歩6分、阪神「神戸三宮駅」(東口)から徒歩3分

    ホテルページはこちら

おすすめエリアからアパホテルを探す