アパアプリ
全544ホテル 全79,131室(2020年3月31日現在)|オトクなクーポン配信中
文字サイズ

宮崎旅行ならアパホテル リゾートと自然の美しさに魅了される宮崎の旅。

空室検索

宮崎の観光地をご紹介!おすすめのお土産とスポット巡り

宮崎県は「神話の故郷」とも言われ、歴史や文化を継承する神社も多いです。関西や関東からも飛行機を使えばアクセスが良く、中四国や九州内の県からも多くの人が訪れています。県の木に指定されたフェニックスは海岸や公園に植えられ、南国ムードで観光客を迎えているでしょう。家族や友人同士で遊べるリゾート施設や自然の景勝地など、宮崎で訪れたいおすすめのスポットをご紹介します。

高千穂峡

高千穂峡は、1934年に国の名勝・天然記念物に指定されています。阿蘇山の噴火活動による火砕流が五ヶ瀬川に流れ、冷却され柱状節理の峡谷になりました。高い場所では100mの断崖があり、東西に7km続く峡谷を貸しボートで遊覧できます。峡谷内には「日本の滝百選」に指定された真名井の滝があり、17mの高さから水面に落ちる神秘的な雰囲気を感じられるでしょう。

峡谷の隙間から降り注ぐ太陽の光によって、四季折々の高千穂峡を楽しめます。峡谷内には食事処もあり、名物の流しそうめんを味わえます。周辺にある高千穂神社では夜神楽が奉納され、見応えのある神話の世界を作り出しているでしょう。

高千穂峡

住所 宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井御塩井
電話 0982-73-1213(高千穂町観光協会)
時間 なし
休日 なし
公式HP http://takachiho-kanko.info/

フェニックス・シーガイア・リゾート

フェニックス・シーガイア・リゾートは、パーク内にホテル・温泉・スパ・レストランを備え、ゴルフやテニスも楽しめる大型レジャー施設です。フィットネスジムで体を動かし、プールサイドでバーベキューも味わえます。敷地内に植えられた黒松の森では、クイズラリーをしながら遊歩道を散策できます。日向灘に面したホールを周り、海風を感じながらのゴルフも魅力的でしょう。

レストランでは宮崎牛を堪能することができ、ショップにはゴルフ用品やホテルならではのセレクト品も並んでいます。宿泊者専用のテラスにはレタールームがあり、一流メーカーの万年筆や色鉛筆を使い手紙を書いたら、アンティーク調のポストから郵送できます。

フェニックス・シーガイア・リゾート

住所 宮崎県宮崎市山崎町浜山
電話 0985-21-1111(代表)
時間 施設によります
休日 なし
公式HP https://seagaia.co.jp/

鵜戸神宮

鵜戸神宮は日向灘に面した洞窟の中に鎮座し、縁結・安産・育児・海上安全のご神徳を授けます。朱塗りの玉橋より先には大海原が広がり、古くから清浄な神域とされていました。そのため橋を渡る前に福柱連縄で体を撫で、身を清めて穢れを落としましょう。

豊玉姫が「育児のため両乳房をご神窟に貼り付けた」と言われるお乳岩では、現在も石清水が滴り、安産や育児を願う女性から注目されています。本殿下の磯には、豊玉姫が「出産の際に乗った」と伝えられる霊石亀岩があり、男性は左手、女性は右手を使い、この窪みに素焼きの運玉が入れば願いが叶えられるそうです。

鵜戸神宮

住所 宮崎県日南市大字宮浦3232
電話 0987-29-1001(社務所)
時間 なし
休日 なし
公式HP https://www.udojingu.com/

青島

青島は周囲1.5kmの島で、「鬼の洗濯板」と呼ばれる奇岩に囲まれています。海水浴場とは橋で結ばれ、島内には種子植物やシダ植物など226種類の植物が生息し、亜熱帯植物がリゾート地を演出しているでしょう。「縁結び」で知られる青島神社では、夫婦ビロウの木へ、願いに合わせた紙縒り(こより)を結び懸けができます。

青島のビーチではサーフィンやボートセイリング、ヨットなどのマリンスポーツを楽しめるでしょう。パターゴルフで遊べる「こどものくに」、ハイキングコースが充実した青島自然休養村もあり、家族や仲間同士で青島を満喫できます。海岸沿いに少し足を伸ばせば堀切峠があり、太平洋の広大な海岸線を眺められます。

青島

住所 宮崎県宮崎市青島
電話 0985-21-1791(宮崎市観光課)
時間 なし
休日 なし
公式HP http://www.miyazaki-city.tourism.or.jp/

フローランテ宮崎

フローランテ宮崎は、緑化植物園をテーマとした都市公園です。オーストラリア原産のバンクシアの花木やパラソルのある交流広場では、花の機関車やカボチャの馬車など季節に合わせたトピアリーを眺められます。ガラスハウスでは、ガーデニング体験や講習も可能です。ガーデンストリートには洋風の庭や田園生活指向の庭、和風の庭やアウトドアライフの庭があり、訪れる人の目を楽しませてくれるでしょう。

花づくり見本園では、塀や壁、玄関への花飾りや植物のレイアウトが展示されています。他にもロックガーデンやピクニックガーデンもあり、四季折々の花と植物で構成された美しい庭を堪能できるでしょう。

フローランテ宮崎

住所 宮崎県宮崎市山崎町浜山414-16
電話 0985-23-1510(代表)
時間 9:00~17:00
※イベントにより変更になります
休日 火曜日(祝日の場合は翌日)、12/31と1/1
※イベントにより変更となります
公式HP http://www.florante.or.jp/

サンメッセ日南

サンメッセ日南には、7体のモアイ像が建てられています。イースター島の石ではありませんが、完全な復刻版として観光客を迎えています。園内のモアイ岬を周れば、柵の中で飼育されている牛やポニーに出会えます。センタープラザには西田天香記念館があり、昆虫展示室やモアイ像の資料も展示されています。

さらに温泉水と15種類の薬鉱石による岩盤浴があり、美肌効果やデトックス効果を期待できるでしょう。レストランではオリジナルのランチやチキン南蛮、カレーやお子様ランチなどを味わえる他、屋内バーベキューも楽しめます。園内は坂も多いため、足元に不安がある場合は屋根付きラウンドカーを利用してください。

サンメッセ日南

住所 宮崎県日南市大字宮浦2650
電話 0987-29-1900(代表)
時間 9:30~17:00
休日 水曜日(年末年始・お正月・GW・お盆・祝祭日は通常営業)
公式HP http://www.sun-messe.co.jp/index

都井岬

都井岬は宮崎県の南端にあり、見学できる白亜の灯台が空と海の青さに映えています。丘は勾配の強い場所もあるため、足元に気をつけてください。天然記念物の御崎馬が生息しているため、「人間の食べ物を与えない」「ゴミを持ち帰る」「生物を採取しない」などのナチュラリスト憲章を守りましょう。

都井岬ビジターセンターでは、ソテツの実を使ったストラップや馬の毛を使ったホースストラップの工作体験、馬のフンを利用した葉書製作も可能です。馬や植物の案内も野外であり、入館料のみで1時間半~2時間のガイドを受けられます。館内にはマンゴーや日向夏を使用したジュース、オリジナル雑貨などの特産品も並べられています。

都井岬

住所 宮崎県串間市大字
電話 0987-72-0479(串間市観光物産協会)
時間 なし
休日 なし
公式HP https://kushima-city.jp/

宮崎で有名なお土産① 風月堂「元祖チーズ饅頭」

風月堂は1962年に創業されました。元祖チーズ饅頭は1986年に誕生し、現在は宮崎銘菓として高い人気を博しています。しっとりしたクッキー生地にチーズを包み、6個入り~20個入りで販売されています。賞味期限は7日間です。定番のチーズ饅頭以外に、プレーン・抹茶・チョコ味の3色チーズ饅頭もあり、ほんのりとした抹茶やチョコの香りを楽しめるでしょう。

2013年、食と産業の神である伊勢神宮外宮の御祭神にも奉納されました。雑誌やテレビ番組などのメディアでも紹介され、第1回お土産総選挙「美味しいお土産BEST20」にランクインしています。

宮崎で有名なお土産① 風月堂「元祖チーズ饅頭」

住所 宮崎県小林市緑町幸町(本店)
電話 0984-22-2987
時間 8:30~18:30(平日)、8:30~18:00(土日祝)
休日 なし
公式HP http://fugetudo.com/

宮崎で有名なお土産② 味のくらや「からいも団子」

味のくらやの「からいも団子」には、串間市大束産のサツマイモ、九州産の米、北海道産の小豆が使用されています。つきたての餅に蒸したサツマイモと餡を入れ、黄粉をまぶす団子です。つぶ餡と餡なしがあり、1箱6個入りで販売されています。餡はあっさりした甘さが特徴で、控えめなサツマイモの香りとバランス良く上品な美味しさを感じられるでしょう。

賞味期限は冷蔵で3日間です。冷凍すれば30日持ち、電子レンジで解凍したあとに黄粉をまぶしてお召し上がりください。全国の物産展でも評価が高く、昔ながらのおばあちゃんの味として親しまれ、懐かしい故郷を思い出す味わい深さがあるでしょう。

宮崎で有名なお土産② 味のくらや「からいも団子」

住所 宮崎県宮崎市錦町1宮崎駅えきマチ1丁目内(宮崎駅前店)
電話 0985-26-7543
時間 9:00~20:00
休日 なし
公式HP https://www.ajinokuraya.co.jp/

リゾートと自然の美しさに魅了される宮崎へ行こう

宮崎は年間の平均気温が約17℃、温暖で過ごしやすい県です。プロ野球やJリーグのキャンプ地としても知られ、宮崎地鶏の炭火焼や肉巻きおにぎり、宮崎牛や宮崎焼酎などご当地グルメの宝庫です。飾らない自然の造形美も多く、圧倒的なスケールと雄大さに心を洗われるでしょう。恋人や友人同士でマリンスポーツを楽しむ。家族で名所を巡る。1人で神社に参拝する。どんな旅にも対応できるため、訪れてみたいスポットの名前を挙げてみてください。きっと素敵な思い出を作れます。

宮崎エリアを満喫するアパホテル

  • アパホテル〈宮崎延岡駅南〉

    〒882-0827
    宮崎県延岡市新町43192

    JR日豊本線「延岡駅」から車で5分

    ホテルページはこちら
  • アパホテル〈宮崎延岡駅前〉

    〒882-0053
    宮崎県延岡市幸町2-41-2

    JR日豊本線「延岡駅」から徒歩1分、延岡駅前バスセンターから徒歩2分

    ホテルページはこちら
  • アパホテル〈宮崎都城駅前〉

    〒885-0023
    宮崎県都城市栄町18-5

    JR「都城駅」から徒歩1分、高速「都城IC」から車で約15分、宮崎空港からリムジンバスで約50分(「都城駅」下車)

    ホテルページはこちら
  • アパホテル〈宮崎駅橘通〉

    〒880-0805
    宮崎県宮崎市橘通東3-4-4

    JR日豊本線「宮崎駅」(西口)から徒歩8分

    ホテルページはこちら

宮崎県近隣のエリアはこちら

  • 鹿児島

    自然あふれるスポットが魅力の鹿児島特集。

    大自然の絶景と、歴史や文化を探訪できる鹿児島の旅。

  • 熊本

    豊かな自然に恵まれた、熊本特集。

    スズラン自生地の広がる阿蘇や、歴史の舞台となった天草。魅力溢れる熊本の旅。

おすすめエリアからアパホテルを探す