全467ホテル 全70,125室(2019年10月21日現在)|オトクなクーポン配信中
文字サイズ

大阪旅行ならアパホテル 港町の歴史と情緒を味わう大阪の旅。

空室検索

大阪観光におすすめ観光地とお土産を紹介! 大人も子供も楽しめる情報が満載

西日本一の大都市・大阪と言えば、「食いだおれの街」といわれるほどの食文化で知られる街です。加えて、観光やレジャーが楽しめるスポットも豊富で、日本だけでなく世界中から観光客が集まります。そんな大阪を訪れたときに外せない、おすすめの観光地をピックアップしました。世代を問わず楽しめるスポットばかりです。観光に欠かせないお土産情報と合わせてご覧ください。

道頓堀

道頓堀は、グリコの看板や道頓堀川で知られる大阪・ミナミの代表的な繁華街です。かつて天下の台所と呼ばれた大阪の食が集まる場所で、たこ焼きやお好み焼、ホルモン焼といった大阪名物グルメが一堂に楽しめるので、食べ歩きにおすすめです。また、有名なくいだおれ太郎のいる中座くいだおれビルも訪れてみましょう。食べ物だけでなく、大阪ならではのエンターテイメントなど見どころがたくさんあります。
また、道頓堀川では遊歩道の散歩「とんぼりリバーウォーク」や、船によるクルーズ「とんぼりリバークルーズ」を楽しむのもおすすめです。大阪ならではの風景を楽しめるだけでなく、歴史や文化に触れることもできます。

道頓堀

住所 大阪府大阪市中央区道頓堀
電話 06-6211-4542(道頓堀商店会事務局)
時間 店舗により異なる
休日 店舗により異なる
公式HP http://www.dotonbori.or.jp/ja/

大阪城・大阪城公園

大阪のシンボルでもある、大阪城と大阪城公園もぜひ訪れておきたい観光地です。105.6haという広大な敷地の公園の中には、大阪城天守閣や西の丸庭園、豊国神社といった歴史スポットから複合施設「MIRAIZA OSAKA-JO」といった新しい名所なども揃います。
大阪城天守閣は、5層8階建てになっており、多数の貴重な歴史資料の展示に加え、豊臣秀吉の生涯や大坂夏の陣について映像や模型で知ることができる、歴史好きにおすすめのスポットです。また、最上階の8階の展望台からは、地上50mから大阪城公園や大阪の街並みが一望できます。エレベーターで昇れるようになっているので、体力に自身がなくても問題ありません。夜には、ライトアップも美しいです。

大阪城・大阪城公園

住所 大阪府大阪市中央区大阪城1-1
電話 06-6941-3044(大阪城パークセンター)
時間 9:00~17:00
休日 12/28~1/1
公式HP https://osakacastlepark.jp/index.html

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

アメリカの大手映画会社「ユニバーサルスタジオ」が手掛けた、さまざまな作品の世界が再現されたテーマパークです。園内は、ハリーポッターやミニオン、あるいはハリウッドやニューヨークというようにエリアごとにテーマがあり、さまざまなアトラクションが開催されています。映画で実際に使われたセットが用いられているところもあり、世界観は圧巻です。スリル満点のアトラクションやキャラクターとの触れ合いなど、大人も子供もさまざまな楽しみ方ができます。
イベントやショーは季節ごとに新しいものが続々登場していますので、何度訪れても新しい面白さがある場所です。計画を立てて多くのアトラクションを回ってみるのをおすすめします。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

住所 大阪府大阪市此花区桜島2-1-33
電話 0570-20-0606(インフォメーションセンター)
時間 営業日により異なる
休日 なし
公式HP https://www.usj.co.jp/

あべのハルカス

あべのハルカスは、近鉄大阪阿部野橋駅や百貨店、美術館、オフィスゾーンなどを含む複合ビルで、地上60階建てで高さ300mに達する超高層ビルです。下層階は百貨店でショッピングを楽しめます。
58~60階の高層階は展望台「ハルカス300」です。58階は吹き抜けの屋外庭園となっており、大阪の街並みを見下ろしながら食事ができるカフェレストランがあります。昼間はもとより、夜景は圧巻で雰囲気抜群です。59階は、あべのハルカスのお土産が買えるショップ、60階は360°ガラス貼りで空中を散歩しているかのような「天上回廊」となっています。天候の良い日には、関西空港あたりまで見晴らすことができます。

あべのハルカス

住所 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
電話 06-6621-0300(ハルカス300インフォメーション)
時間 9:00~22:00(ハルカス300、その他店舗により異なる)
休日 なし
公式HP https://www.abenoharukas-300.jp/index.html

海遊館

海遊館は、海岸通りにある世界最大級の水族館です。太平洋をめぐる旅をテーマとしていて、多様な環境の中で生息する海洋生物の美しい姿を見ることができます。とにかく迫力のある展示が魅力的で、まるで海の中を歩いているかのようなトンネル型水槽の「アクアゲート」に始まり、世界各地の自然と生物を旅している感覚になります。巨大なジンベエザメが泳ぐ姿は圧巻です。
また、「新体感エリア」では、目の前にペンギンを見ることや、サメやエイに触れてみることもできるなど、これまでの水族館を超えた楽しみ方ができます。ショーなどではなく、生き物本来の姿を知ることができる水族館です。2~2時間半ほどで回れます。

海遊館

住所 大阪府大阪市港区海岸通1-1-10
電話 06-6576-5501(海遊館インフォメーション)
時間 10:00~20:00
休日 なし
公式HP https://www.kaiyukan.com/

通天閣・新世界

大阪ならではのディープな雰囲気を味わうには、通天閣と新世界を訪れてみましょう。通天閣は、105mの高さがある展望タワーですが、大阪らしいエンタメ性に富んだユニークさも見られる場所です。3階の屋上階は日本庭園のようなつくり、4階は光の展望台、5階は黄金の展望台、そして屋上階はスリル満点な屋外展望台となっており、それぞれ違った楽しみ方ができます。
新世界は、道頓堀よりも下町の色が強い場所です。串カツの名店やどて焼き屋などが並ぶ「ジャンジャン横丁」があり、多くの観光客が集まります。映画やドラマのロケが行われていることでも人気のある場所です。

通天閣・新世界

住所 大阪府大阪市浪速区恵美須東1-18-6
電話 06-6641-9555(総合インフォメーション)
時間 9:00~21:00
休日 なし
公式HP https://www.tsutenkaku.co.jp/

万博記念公園

1970年に行われた大阪万博の跡地に作られた公園で、現在は自然公園として整備されています。公園内には、かつての万博の記念館のほか、スポーツ施設や温泉、アスレチック施設などがあり、さまざまなレジャーが楽しめるようになっています。自然環境も優れており、四季折々の花々が美しい自然文化圏エリアや、4つの造園形式を取り入れた広大な日本庭園など、見どころが豊富です。
さらに2015年、複合商業施設エキスポシティもオープンしました。大観覧車やショッピングセンターなどのエンターテインメント施設が充実しています。

万博記念公園

住所 大阪府吹田市千里万博公園1-1
電話 06-6877-7387(総合案内所)
時間 9:30~17:00
休日 毎週水曜日(祝日の場合は翌日の木曜日)
公式HP https://www.expo70-park.jp/

大阪で有名なお土産①「551蓬莱の豚まん」

大阪のお土産として有名な豚まんです。直営店のほか、百貨店や駅などでも販売されており、大阪を訪れたら帰りには必ずこの豚まんを購入する、という人もいるほど人気があります。全国でも高い知名度を誇り、お取り寄せするファンも多くいます。
蓬莱の豚まんは、ひとつひとつ手作りで、ジューシーな味が特徴です。中身は豚肉と玉ねぎというシンプルなものゆえに、その美味しさは光ります。1日17万個も売れる名物で、お土産用にはできたてだけでなく、冷蔵の商品も用意されています。本店は戎橋筋商店街内にあり、「551HORAI」の大きなネオンが目印です。

大阪で有名なお土産①「551蓬莱の豚まん」

住所 大阪府大阪市中央区難波3-6-3(戎橋本店)
電話 06-6641-0551
時間 10:00~22:00
休日 第3火曜
公式HP http://www.551horai.co.jp/

大阪で有名なお土産②「りくろーおじさんの店の焼き立てチーズケーキ」

「りくろーおじさんの店」のチーズケーキもお土産におすすめです。デンマーク産のクリームチーズを使用したチーズケーキで、1回に12個、1日何度も焼かれているので、焼きたてを買うことができます。アクセントとしてレーズンが敷かれていることが特徴です。自家製シロップで漬け込まれたもので、チーズケーキの美味しさを引き立てる役割があります。焼きたてもおすすめですが、常温でも冷しても美味しく、さまざまな味わい方ができるチーズケーキです。戎橋筋商店街にある本店では、チーズケーキの販売のほか、カフェ営業も行っています。

大阪で有名なお土産②「りくろーおじさんの店の焼き立てチーズケーキ」

住所 大阪府大阪市中央区難波3-2-28(なんば本店)
電話 0120-57-2132
時間 9:30~21:30
休日 なし
公式HP http://www.rikuro.co.jp/

食も歴史もエンタメも楽しめる大阪観光に出かけよう

大阪は都市として発展しながらも、昔ながらの下町情緒も色濃く残り、さまざまな魅力のある場所です。都心からあまり離れずに楽しめる観光地も多いため、短時間でもしっかりと満喫することができます。特に、食べ歩きやエンターテインメント施設は、大人も子供も何度行っても楽しめるものです。新しい名所もどんどん登場していますので、この機会に大阪観光に出かけてみてはいかがでしょうか。

大阪エリアを満喫するアパホテル

  • アパホテル〈大阪梅田〉

    〒983-0864
    大阪府大阪市福島区福島五丁目4番25

    JR東海道本線・環状線「大阪駅」桜橋口から徒歩8分

    ホテルページはこちら
  • アパホテル〈新大阪駅南〉

    〒532-0011
    大阪府大阪市淀川区西中島7丁目9番地18号

    「新大阪駅」JR正面口 徒歩6分・大阪メトロ御堂筋線(7号出口)徒歩3分

    ホテルページはこちら
  • アパホテル〈御堂筋本町駅東〉

    〒541-0048
    大阪府大阪市中央区瓦町2丁目3-6

    堺筋線「堺筋本町駅」から徒歩5分、堺筋線「北浜駅」から徒歩6分

    ホテルページはこちら
  • アパヴィラホテル〈淀屋橋〉

    〒541-0044
    大阪府大阪市中央区伏見町3丁目1-9

    地下鉄御堂筋線「淀屋橋駅」(11番出口)から徒歩2分

    ホテルページはこちら
  • アパホテル〈なんば駅東〉

    〒542-0075
    大阪府大阪市中央区難波千日前4-29

    大阪メトロ各線「なんば駅」(1番出口)から徒歩5分

    ホテルページはこちら
  • アパホテル〈なんば心斎橋〉

    〒542-0086
    大阪府大阪市中央区西心斎橋2002-7-12

    大阪メトロ御堂筋線・千日前線「なんば駅」(25番出口)から徒歩4分

    ホテルページはこちら